2009年02月25日

I met a boy.父の日に、バンビ公園で。


icon
icon著者/訳者名 松尾健史/〔著〕
出版社名 ディスカヴァー・トゥエンティワン (ISBN:978-4-88759-681-8)
発行年月 2008年12月
サイズ 194P 19cm
価格 1,260円(税込)

大学卒業時の就職活動から、なんとなく自分の思う通りに行かない人生に陥り始めた主人公は、それでも何とか内定を得た会社に入社するも、何となく合わないんじゃないかと感じていた不安は現実のものとなり、上司からも同僚からも見下げられる不遇の会社員生活をひたすら我慢しながら5年がたとうとしていた。

そんなとき、ふいに届いた手紙には、自分のことを待っていると書かれていた。

そこで出会った「少年」は、小学5年生の時の自分だった。

小学5年生の僕は、まだこれから迎える未来にまっすぐな夢を見て、とても正義感の強い少年だった、、、。


そう、ぼくらもみんな子どもの頃には無限の夢を見ていた。
自分の限界を知ったというよりはむしろ、どうしたら楽にできるかを考えるようになっていくのが、大人になって年を重ねることで失ってしまうものなんだろうな。

だからもう一度、もう一度、自分がまだ純粋だった子供のころに、一体何を思い、何を考えていたのか丁寧に思い出してみるっていうのも良いカウンセリングになるのかもしれないね。

内容紹介
今のあなたは、あなたがあなたに誇れる、あなたですか?
不器用な生き方しかできないすべての人に贈る、自己啓発ファンタジー。
人生を変えたいと思っているのに動き出せないあなたに、
小さな勇気と大きな希望をもたらしてくれる本です。

<こんなストーリー>
就職活動36連敗の末、勤めたIT企業では落ちこぼれ。
学生時代からの彼女には別れを告げられ、
唯一の楽しみは、家でナイターを見ながら缶ビールをあけること。
そんなくすぶった生活を送る、27歳の「僕」。

子どもの頃はプロ野球選手を夢見て、毎日練習に励んでいた。
自信にあふれていたあの頃、自分にできないことはない、そう信じて疑わなかった。
それなのに、今は思う。
自分にはできることなんて、何もない、と。

そんな「僕」の人生を変えたのは、「バンビ公園」で出会った不思議な少年だった。

内容(「BOOK」データベースより)
就職活動三十六連敗の末、勤めたIT企業では落ちこぼれ。学生時代からの彼女には別れを告げられ、唯一の楽しみは、家でナイターを見ながら缶ビールをあけること。そんなくすぶった生活を送る、篠崎浩平、27歳。彼の人生を変えたのは、「バンビ公園」で出会った不思議な少年だった―。小さな勇気と、明日がんばる元気が湧いてくる自己啓発ファンタジー。


著者について
松尾健史(まつお たけし)

1980年10月6日生まれ。佐賀県武雄市出身。横浜国立大学卒。

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 17:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生き方暮らし方

2009年02月24日

P&G式世界が欲しがる人材の育て方


icon
icon日本人初のヴァイスプレジデントはこうして生まれた
著者/訳者名 和田浩子/著
出版社名 ダイヤモンド社 (ISBN:978-4-478-00195-0)
発行年月 2008年08月
サイズ 261P 19cm
価格 1,575円(税込)

著者の和田さんが、1977年の新卒時代からどうやって就職活動をし、このP&Gという会社に入社したのか。

70年代〜80年代、外資系企業とはいえ日本の企業の中で、女性がマネージャー職として活躍するには、全てがこの和田さんが最初のケースとなった。

そうやって最先端で時代を駆け抜けてきた著者の経歴をたどりながら、P&Gという企業が誇る、類を見ない人材育成のシステムを詳しく紹介してくれている。

もちろん、この企業にも部署によってはうまくいっていないものもあり、そういう部署には暗い影が差していることもある。

しかし、そのような部署も立て直してきた著者の手法は、管理職にある人間は見習うべき。

組織人なら読んで得を得られる一冊。
文体も全く難しくないので、すいすい読み終えてしまった。

目次
第1章 「暗黙の了解」も自分次第―キャリア以前〜
ジュニア時代(P&Gとの出会い ワンページメモ)

第2章 育つ社員しかいらない―ブランドマネジャー〜
マーケティングマネジャー時代
(人材は自前で育てる リクルーティング プロジェクト)

第3章 リカバリーショット主義―ヘアケアへの異動〜
マーケティングディレクター時代(チーム再生 上司と部下)

第4章 人とブランドさえ残ればいい―ジェネラルマネジャー時代〜
現在(リーダーシップ ダイバーシティ)

本の内容
卓抜したブランド戦略で知られるP&G。その秘密はマーケティングスキルではなく、戦略的な人材育成にあった! 
卓抜したブランド戦略でMBAのケーススタディにしばしば登場する超優良グローバル企業P&G。その秘密はマーケティングスキルではなく、戦略的な人材育成にあった!フォーチュン誌では「社員の能力」が業種を超えて世界ランキング1位にも選ばれている。日本人初のヴァイス・プレジデントとなった和田浩子氏が語る、今初めて明かされるP&G式世界一能力の高い社員の育て方。

著者情報
和田 浩子(ワダ ヒロコ)

Office WaDa代表、マーケティング&マネジメントコンサルタント、The Procter&Gamble Campany Retired Officer。大分県生まれ。大阪外国語大学英語学科卒業。1977年P&Gサンホーム社(現P&Gジャパン)入社。女性として初めてのマネジメントキャリアとしてマーケティング部に配属。1995年当時のP&Gジャパン最大のプロフィットセンターである紙製品事業部担当のジェネラルマネジャーに昇格。1998年日本人で初めて米プロクター・アンド・ギャンブル社のヴァイスプレジデント、コーポレートニューベンチャー・アジア担当になる。2000年リタイアしたオフィサーの集まりであるGlobal Leadership Councilに最初の日本人として入会。2001年よりダイソン日本支社代表取締役、日本トイザらス代表取締役社長兼最高業務執行責任者(COO)を経て、2004年米雑誌「フォーチュン」にてアメリカを除く世界で一番パワフルなビジネスウーマン50傑に選ばれる。2005年Office WaDa設立。2007年毎日新聞より「輝けビジネスウーマン’07」の10人の一人に選ばれる。現在はOffice WaDa代表として、マーケティングおよびマネジメント分野の豊富な経験をもとに、コンサルタントとして活動

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 16:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生き方暮らし方

2009年02月21日

面白法人カヤック会社案内


icon
icon給料はサイコロを振って決めています
著者/訳者名 柳沢大輔/著
出版社名 プレジデント社 (ISBN:978-4-8334-1893-5)
発行年月 2008年11月
サイズ 145P 21cm
価格 1,500円(税込)

この本を始めて手に取ったとき、てっきり空想の会社を描いた物語だと思って家に持ち帰ったんだけど、、、

なんと!本当の会社の、本当の会社案内なんだね!?

私も常々、もっと会社の形態で遊んだものがたくさんある世の中だったら面白いのにっと、自分で作る自分の会社のことを空想しながら考えていました、、、

が!この面白法人カヤックという会社のぶっ飛びようは私の想像をずっと超えていて、読んでいてワクワクが止まりませんでした!おもしろいっ!!

自分で自分のことを面白いっていう人は大抵面白くないんだけど、それでも「面白い会社だと言わせたい!人を楽しませたい!」ということで付けてしまう!!

働く場所や働くスタイルが面白くなるように徹底的に工夫して、
好きな場所、好きな時間で仕事が出来て、
何をするかよりも誰とするかにこだわっている。

経営理念も、もともと法人ってのは社会に貢献する為に存在するんだからそんなこと前提に過ぎなくて、どう貢献するのかを言語化する。

一言で即答できて、本質的で、普遍的であるべきなんだけど、ありきたりで似たようなものではなく、それさえ唱えていれば目的と手段を混同しない。

と、まあ、その具体的な経営理念は本書の為に伏せておくけど、徹底的に楽しむために、ほんとに徹底的に考え込んでいるんだねえ〜!

行動指針も定めてあって、「それが漫画っぽいかどうか?」というのも面白い。漫画のヒーローのように、まっすぐで嘘偽りなく、ヒーローの7カ条を定めている。

事業内容も遊びまくっている!
これはカヤックのサイトを見てもらった方が早いんだけど、別にお金にならなくても「作りたかったから」作ったという事業がたくさん生まれては消えている。

面白法人カヤック
http://www.kayac.com/

というわけで、いいな、こういう会社で働いてみたいなと思うとともに、私もこういう会社を創ってみたいなああああ。

目次
代表ごあいさつ―「ずっと」楽しく働いてこられた理由
経営理念―社員全員が暗唱できなければ意味がない
行動指針―サイコロで給料決めてます
沿革―1998年、資本金3万3000円でスタート
事業内容―「絵の測り売り」から「どんぶりカフェ」まで
戦略―ユニークであり続ける仕組みを持っています
財務―上場するかどうかはわかりませんが、全部見せます
組織・採用―あなたのつくったもの、見せてください!
CSR活動―本来はこういうことですよね?
事業所一覧―フィレンツェと静岡に支社があります
お客様の声―はっきりいって褒めすぎです
解説 理念経営の新世界

本の内容
経営理念―つくる人を増やす。異色のネット企業で実践!「社員が10倍楽しく働く職場」。

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 01:49 | Comment(0) | TrackBack(1) | 生き方暮らし方

2009年02月19日

働かないひと。


icon
icon著者/訳者名 左京泰明/編
出版社名 弘文堂 (ISBN:978-4-335-55124-6)
発行年月 2008年12月
サイズ 233P 19cm
価格 1,575円(税込)

タイトルだけ見ると「ひきこもってる人のインタビュー集か?」と勘違いするんだけれど、

あとがきによると、ちゃんと仕事をしているどころか周りからは働き過ぎだと言われるかもしれないのに「働いている感覚がない」という人たち、

ちょうど2008年末に“今をときめく”ビジネス人や話題になった本の著者などなど10人、

のインタビュー集がこの本だ!

本当に人によって色々な感覚があるんだけれど、共通するのはそれぞれが「働くこと」「仕事すること」ということをとても真摯に考えていて、考え続けているんだなってこと。

そしてこの本の主人公たちがなぜ「働いている感覚がない」と言うのかは、「働くことと生きることが切り離されていない」からなんだね。

人生を切り売りするように、与えられた仕事をただこなしていくというのが「仕事」にまつわる負のイメージだとすれば、この本の主人公たちは、
主体的で、
他人を幸せにし、
同時に自らの生を輝かせ、
人生と緊密の存在する。

「仕事とは、生きることそのもの」という。

この本の中で私が共感できたのは、年齢が近い「ブックディレクター」さんのパートで、ぐっときたのがASOBOTのひとかな、印象強いのが最後の働き方研究家のひとで、この人の本は読んだな。

目次
・ホスト・手塚真輝
・アートディレクター・寄藤文平
・チームラボ株式会社代表取締役社長・猪子寿之
・株式会社マザーハウス代表取締役・山口絵理子
・天文学者・小久保英一郎
・文筆家・伊勢華子
・ブックディレクター・幅允孝
・株式会社音別代表取締役・本城慎之介
・ASOBOT inc.代表取締役・伊藤剛
・働き方研究家・西村佳哲

本の内容
今、それぞれの仕事の場で輝く、「働かない」10人の言葉から、働くことを考える。

著者情報
左京 泰明(サキョウ ヤスアキ)

特定非営利活動法人シブヤ大学学長。1979年、福岡県出身。早稲田大学卒業後、住友商事株式会社に入社。2005年に退社後、特定非営利活動法人グリーンバードを経て、2006年9月、「地域密着型の生涯学習」と「新しい地域コミュニティ」を作ることを目的とした特定非営利活動法人シブヤ大学を設立

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 19:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生き方暮らし方

2009年02月16日

あなたは絶対!運がいい


icon
icon著者/訳者名 浅見帆帆子/著
出版社名 広済堂出版 (ISBN:978-4-331-51209-8)
発行年月 2007年02月
サイズ 191P 19cm
価格 1,260円(税込)

平成13年?の本なのでちょっと古めなんだけれど、読むと元気になれる本ですね。

気持ちの切り替え方とか、出来事の受け取り方とかによって、
日常生活の中で運のいい自分になっていく為には、やっぱり、
プラス思考にもって行くのが大切なんだよ〜ってこと。

物事をプラス思考に切り替えていくことで、自分自身のレベルが上がって行き、付き合う人々も、起こる出来事も、驚くくらい高いステージの人たちと付き合えるようになっていく。

それらの効用や、なんでそうなるかの理由がとてもわかりやすく
押し付けがましくもなく、読みやすい文体で気持ちの良い本でした。

目次
第1章 自分のまわりに起こることは、全部自分が決められる
第2章 とにかく、理想は現実になると信じること
第3章 いいことだけ起こしたいなら、自分のレベルを上げる
第4章 レベルが上がると、こんなにすごいことが起こる
第5章 レベルを上げるチャンスは逃がさない
第6章 そして、川の流れのように生きる

著者情報
浅見 帆帆子(アサミ ホホコ)

1977年東京生まれ。青山学院大学国際政治経済学部卒業後、ロンドンに留学。インテリアの布を扱うソフトファニッシングを学ぶ。帰国後、ふとしたきっかけで執筆活動に入る。多数の著書があり、海外でも翻訳されるなど幅広い読者の絶大な支持を受けている

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 21:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生き方暮らし方

2009年02月11日

税金は「裏ワザ」で9割安くなる

税金は「裏ワザ」で9割安くなる税金は「裏ワザ」で9割安くなる

あっぷる出版社 2007-11
売り上げランキング : 55132
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

元国税調査官が明かす禁断の節税術
著者/訳者名 大村大次郎/著
出版社名 あっぷる出版社 (ISBN:978-4-87177-278-5)
発行年月 2007年11月
サイズ 185P 19cm
価格 1,575円(税込)

この本でもまた新しい節税の知識をゲットすることができました!

まずは冒頭の「福利厚生費」のところ。
夜食や昼食を経費化する合法的な方法。
観劇チケット、スポーツジム、学校や教習所、飲酒、通信費、書籍雑誌、パソコン、家屋、旅行、生命保険、愛人?
などなど、これまで経費化せずにスルーしていたものが結構散見されて、改めて経費として処理することができるようになった。

さらに、家族企業向けの人件費分散による節税法や、
一時期ベストセラーにもなっていた「中古ベンツ」による節税法の意味がやっとわかった!
そういえば、あの本持っていたんだよな、衝動買いで。
最近、どの本を持っていてどの本を持っていないのかの区別がつかなくなってきた〜 やばいぞ!

目次
序章 中小企業の税金はゼロにできる!
 税金を使って仕事をしている人が4割。正直者がバカをみる
 中小企業は税金なんか払わなくていい! ほか)

1章 アジの開きも経費で落とせる
 「会社が稼いだ金はオレの金」福利厚生費を使いこなせ
 夜食なら年間18万円も節税。アジの開きも経費で落とせる ほか)

2章 税務署が手出しできない期末に税金をゼロにする法
 家族を社員にして人件費を分散。家族企業の利点を生かせ
 期末に利益が出たら家族社員にボーナスを出す ほか)

3章 社長の多くが4年落ち中古ベンツに乗る理由
 中古ベンツは節税策としてこんなにすごい!
 中古ベンツを買えば400万円の税金がゼロになる!? ほか)

4章 「税節生命保険」の甘い誘惑にご用心
 借金があるのに法人税が50万円も取られる?
 借金があっても税金がかかるのはなぜ? ほか)

5章 抜け穴だらけ?消費税を永遠に払わない方法
 抜け穴が一杯。消費税は払わないですむ?
 消費税を4年間払わない裏ワザ、教えます ほか)

6章 知らないと損をする税金の裏知識
 申告が間違っていた時、払いすぎていた時、どうする?
 会社組織にすれば本当に税金が安くなるのか? ほか)

本の内容
元国税調査官が明かす禁断の節税術。

著者情報
大村 大次郎(オオムラ オオジロウ)

1960年生まれ。大阪府出身。主に法人税担当調査官として10年間国税に勤務する。現在、経済犯罪関係や脱税関係の執筆を行っている

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 12:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 会計

2009年02月02日

ついに新しいドラクエが発売されるんだね〜!

結構あちこちで予約販売の募集が見受けられるようになってきましたね。
でもでも、肝心なDS本体を手に入れないと、このゲーム出来ないんですよね…。
【先行予約】ドラゴンクエストIX 星空の守り人

【先行予約】ドラゴンクエストIX
 星空の守り人

¥5,980(税込)

ついにきた!シリーズ9作目となる「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」が3月28日に発売!ここで予約販売を開始します☆この日をどれだけ待ち望んでいたことか…。まさかニンテンドーDSで最新作が出るなんて!2009年、早くも日本中が大興奮です☆この世界観、キャラク…

拡大画像を見る
【先行予約】ドラゴンクエストIX 星空の守り人【先行予約】ドラゴンクエストIX 星空の守り人をカートに入れる

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 19:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファンタジー