2009年03月31日

働かないで年収5160万円稼ぐ方法


icon
iconたった1年で収入を20倍にした元「月収24万円の平社員」が明かす
著者/訳者名 川島和正/著
出版社名 アスコム (ISBN:978-4-7762-0417-6)
発行年月 2007年05月
サイズ 223P 19cm
価格 1,365円(税込)

もっと本人がもうけようとするだけの“あおり”本かと思っていたら、決してそんなことはなく、結構きちんとした「ノウハウ」本でした。

主として、アフィリエイトで稼ぐための方法と、情報起業で稼ぐための方法です。

ただ、2007年の本なので古さが気になるところですが、そこもまた以外、いまだに流行っている方法も掲載されているので、案外普遍的なのかもしれません!

以外と良い本でした!

本の内容
わずか1年で、自宅にいながら月500万円稼げるようになった元サラリーマンの著者が、リスクがほとんどなく、面倒ではない、誰でもできる「楽して儲ける方法」を紹介しています。

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 16:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 起業

2009年03月25日

専業主婦の私が1億円社長、ダンナが専務! カリスマ大家さんが明かす「新・夫婦起業」のススメ

専業主婦の私が1億円社長、ダンナが専務!―カリスマ大家さんが明かす「新・夫婦起業」のススメ専業主婦の私が1億円社長、ダンナが専務!―カリスマ大家さんが明かす「新・夫婦起業」のススメ

ダイヤモンド社 2008-08-01
売り上げランキング : 115696
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

著者/訳者名 鈴木ゆり子/著
出版社名 ダイヤモンド社 (ISBN:978-4-478-00621-4)
発行年月 2008年07月
サイズ 232P 19cm
価格 1,500円(税込)

この本は、不動産大家業に関する記述もあるんだけど、主に、法人代表としての著者の、会社経営に関する考え方、

というか、家族で会社を経営するっていうのはどんな感じなのか?
そしてこの著者がどのようにその生活を送っているのか?

というところに重点が置かれています。
まさに、タイトル通りの内容でした。
家族経営で事業を興してみたい人は、ちょっとした参考になります。

目次
第1章 夫婦は狐と狸の化かし合い!?1億円主婦社長のダンナ操縦術
第2章 ホームセンターで逆ナン?ゆり子流「情報収集&自己投資法」
第3章 極貧生活から資産5億・年収1億円へ!無理なく続けられるお金のつくり方
第4章 目標なんて持ったことがありません。鈴木家のハッピーがいちばん!
第5章 専業主婦の私が社長、ダンナが専務!?「新・夫婦起業」成功の秘密
第6章 3人の子に10円玉の重みを植えつける!オバチャン流「子育て」ポリシー

本の内容
埼玉の片田舎で3人の子どもを育てながら、年収1億円になったカリスマ大家さんが、夫婦で会社を起こし、その後も夫婦円満・ビジネス円満の極意を明かす。

著者情報
鈴木 ゆり子(スズキ ユリコ)

1950年、群馬県生まれ。21歳で結婚して以来、専業主婦として3人の子どもを育てる。その傍ら、数年前まで工業用ミシンを踏みながら、洋服製作などの内職をする。1998年、職がなかなか見つからず、ハローワークにて、自らの学歴が高校中退=中卒ということを初めて知り、一念発起。埼玉県北部地域でアパート経営を開始。わずか数年で、アパート・戸建ての不動産投資で、22棟約200室、資産総額5億円にまで伸ばし、現在の年収は1億円を突破。2007年7月に、東武伊勢崎線・羽生駅西口前に、不動産の賃貸・売買・仲介・管理を行う店舗をオープン

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 16:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産

2009年03月24日

図解 最短で結果が出る超勉強法

図解 最短で結果が出る超勉強法 (講談社 Mook)図解 最短で結果が出る超勉強法 (講談社 Mook)

講談社 2008-05-27
売り上げランキング : 134476
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

講談社MOOK
著者/訳者名 荘司 雅彦 著
出版社名 講談社 (ISBN:978-4-06-378898-3)
発行年月 2008年05月
価格 1,000円(税込)

以前読んだ書籍版の図解化ムック!

書籍版だってよくまとまっていて、著者の体験談も織り交ぜられていて面白かったんだけど、やっぱりこのように図解になって、要点をよくまとめられていると理解度が違うかもしれませんね。

特に、文字を追うのが苦手なタイプの人は・・・。

さっ、兎にも角にも、まずは目的の参考書を回転させ始めなければ!!

目次
第1章 超勉強法の基礎編
1冊の基本書を作る
教材を買うのに迷ったら
「回転」させて読む効果
基本書の余白を活用する
勉強仲間を作ることによる効果
論理力を磨く方法……

第2章 記憶のフル活用編
1日5分間の「黄金の作業」とは?
記憶をさまたげる「2匹の猛獣」に勝つ方法
丸暗記のスーパーテクニック
マトリクス計画表を作る
3回転勉強法とは何か
2段階マーキング法によるテキスト作成……

第3章 実践アドバイス編
最速勉強法ベーシック・スキル 英語編
最速勉強法ベーシック・スキル 算数編
最速勉強法ベーシック・スキル 法律学編
最強のアイテム選び ポータブル・プレイヤー編
最強のアイテム選び 瞑想用CD、照明編…
コラム 100万円をあなたは何に使いますか?

本の内容
あのベストセラーが完全図解化され、パワーアップして帰ってきた!東大文、司法試験、娘の名門私立中……と、すべて2年以内の超スピード合格を成し遂げ年収7000万円をキープしてきたカリスマ弁護士が、「最強の勉強のルール」をわかりやすく明かす。?@1冊の基本書を作る?A「試験」を勉強の目標にする?B潜在意識を活用する?C学んだことを長期記憶として定着させる?D「一人ディベート」の訓練をする?E成功した自分をイメージする……などなど、脳と記憶力を100%活用して高得点や合格を勝ち取るすごいテクニックの数々!

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 18:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強法

2009年03月23日

弾言 成功する人生とバランスシートの使い方

著者/訳者名 小飼弾/著 山路達也/著
出版社名 アスペクト (ISBN:978-4-7572-1533-7)
発行年月 2008年10月
サイズ 210P 19cm
価格 1,500円(税込)

この本も、著者のブログを焼きなおした程度のありがちなブログ本だと思っていたら、全然違った!!

かなりガッチリとした「自己啓発」本だった!

目次のとおりの分野別にまとめられた、社会情勢を元に書評ブロガーとしてしての著者の本領発揮でデータに溢れた内容。

それで現代人はこういう風にやっていったらいかがだろう?という提案に満ちています。

全くの予想外だったので、とても楽しく読了できました!

目次
第1章 ヒトpart1―自分の価値を「見える化」してレベルアップ(自分で打てる手はいくらでもある 暮らしがキツいのは、モノ扱いされているから ほか)

第2章 カネ―相互理解のツールとして戦略的に使いこなす
(カネの誕生 カネは相互理解のためのツール ほか)

第3章 ヒトpart2―ネットワークにおける自分の価値をアップする
(コネの価値はいくら? コネを「見える化」するのが会社 ほか)

第4章 モノ―「本当は所有できない」ということを理解する
(増やせないのがモノ 石油がなくても自然破壊は起こる ほか)

本の内容
知恵とスキルを磨いて生き残れ!小飼弾が教える格差時代の成功術。
【著者からのメッセージ】あなたは、自分という会社の社長で筆頭株主。仕事がない、給料が安い、休みが少ない、人付き合いに疲れる、恋人ができない、やりたいことが見つからない、老後が心配……。
世界でもまれな、豊かで安全なはずの国、日本では大勢の人が今日もため息をつきながら生きています。
いったいなぜなのでしょう。政治家が無策だから?教育がなっていないから?大企業が搾取するから?なるほど、どれにも一理あります。
だからと言って、あなたが今すぐ政治や社会をどうにかできるわけではないでしょう。
まず、あなた自身ができることから始めてみませんか。そもそも、あなたがうまくいっていないのは「なぜ」か、真剣に問うてみたことがありますか。本当に問題なのは、いったい何なのでしょう。それを考えるのは、非常に難しそうです。テレビや新聞を見ているといろいろなことがわかったような気にはなりますが、そこにあるのはあなたの「なぜ」に対する答えではありません。
実は、考えるためのヒントは「会社」にあります。会社の経営がうまくいかなくなった時、経営者はまずどうしますか。現状分析に必要なさまざまなデータを集め、問題を洗い出し、対策を練るでしょう。個人でもまったく同じことが言えます。自分に関する正確なデータを集め、それを元に対策を考えるというプロセスが肝要です。その時に、会計で使われるバランスシート(貸借対照表)の考え方が非常に役立ちます。金銭面での収支が明確になるだけでなく、自分の価値を向上させる手がかりとなるのです。この本では、バランスシートに基づいて世界をヒト、モノ、カネという3つの要素に分けて考えます。実体のあるモノを、人間の知恵(ヒト)によって活かし、カネという価値を生み出しているというわけです。このように世界を定量的に捉えることで、自分の問題点や取るべき行動がすっきりと見えてくることでしょう。みなさん1人1人は、自分という「会社」の社長で、かつ筆頭株主です。人生の負債を減らして利益を上げ、上手に自分を経営していきましょう。

著者情報
小飼 弾(コガイ ダン)

投資家/プログラマー/ブロガー。株式会社オン・ザ・エッヂ(現ライブドア)上場時の取締役最高技術責任者(CTO)を務めた

山路 達也(ヤマジ タツヤ)
三重県出身。雑誌編集者を経て、フリーランスのITジャーナリスト、編集者として独立。ネットカルチャー・IT系解説記事などで活動中

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 23:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生き方暮らし方

2009年03月21日

サラリーマン合気道

「流される」から遠くに行ける
著者/訳者名 箭内道彦/著
出版社名 幻冬舎 (ISBN:978-4-344-01551-7)
発行年月 2008年09月
サイズ 214P 20cm
価格 1,575円(税込)

読み終えてから時間が経ってしまった。

が、これは面白い本ですよ!
平凡であることを自称する著者が、少しずつその平凡である自分の趣向を認めながらも、さらに少しずつ自分を変えていこうと目論むサラリーマン生活の中で、

ありがちな言葉を使えば「発想の転換」を示唆してくれて、これが結構痛快な内容になっています。

ただ一つ難点を言えば、現在サラリーマンではない人にはのめり込みずらいということでしょうか。今の私のように、、。

目次
1 発想の自然体を取り戻す九つのヒント
(アイデアは書き留めない「みんなと同じ」を恥じない ほか)

2 仕事と自分の気を合わせる十二のテクニック
(積極的に緊張する、うまく話そうとしない、目を見て話さない ほか)

3 人間関係の常識を逆手に取る十二のポイント
(できるだけ会社にいない、同僚と仲良くしない ほか)

4 自分自身を脱力させる十二のメソッド
(ルールと制約を歓迎する、プライドや個性を進んで捨てる ほか)

本の内容
相手の力を利用すれば実力以上の仕事ができる!気鋭のクリエイティブディレクターが挫折と失敗から編み出した45の仕事術。

著者情報
箭内 道彦(ヤナイ ミチヒコ)

1964年生まれ。東京藝術大学美術学部デザイン科卒。博報堂を経て、2003年、「風とロック」を設立。CFプランニングやグラフィックデザイン、プロモーション等の広告キャンペーンから、ミュージシャンのアートワーク、ショートフィルム、商品企画、空間演出、イベントまでジャンルを超えて幅広く話題のクリエイションを手掛ける。05年、フリーペーパー「月刊風とロック」を創刊、08年4月からNHK「トップランナー」のMCを務める

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 10:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生き方暮らし方

2009年03月09日

だから、あなたも生きぬいて

だから、あなたも生きぬいて (講談社文庫)だから、あなたも生きぬいて (講談社文庫)

講談社 2003-05
売り上げランキング : 20212
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

講談社文庫
著者/訳者名 大平光代/〔著〕
出版社名 講談社 (ISBN:4-06-273758-2)
発行年月 2003年05月
サイズ 291P 15cm
価格 580円(税込)

その昔、かなり話題になっていたよねこの本の著者。
だけど残念ながら当時はあまり関心がなく、つい先日のこと、著者の資格取得のための勉強法への取り組み方もとても参考になるという情報を頂いたので、読んでみた。

なるほど!確かに!

が、しかし、やっぱり著者の生い立ちに触れずにはいられないよね。
自分は、、、小学生の時は確かに地味でおとなしい子をからかうような加害者だった。
でも、それまで仲良かったのに次の日から突然!という事例を身近で聞いたことはなかったな。

今になって考えればこそ、からかっただけと言っても十分に残酷な子どもだったよな。

でも、それ以上に攻撃し続ける、この著者が受けたようないじめって、一体何なのだろう?

余談ですが、いじめに関する正当な対処法が載っている本がありますので、自己流でやらずに必ず調べてください。自己流で解決を図ろうとすると、確実に泥沼にはまります。

そして著者の凄いのが、人生の再出発で、中卒ではどこも雇ってくれないから資格の取得を目指し、大学まで卒業してしまう。

宅建から一足飛びに司法書士って、司法書士って半端ない難関資格だよ!
さらにそこから司法試験へ・・・。

確かに勉強に取り組む姿勢は、爪の垢でも煎じて飲ませてもらわなければというくらいに見習わなければいけません。

具体的な方法の記述は少ないんだけど、とにかくビギナー向けのテキストから始めて、そのものの意味をしっかり理解しながら覚えていかなければ応用が利かないというところ、他の優良勉強本と同じ記述で、よくわかりました。

目次
第1章 いじめ
第2章 自殺未遂
第3章 下り坂
第4章 どん底
第5章 転機
第6章 再出発
第7章 司法試験に向かって
第8章 難関突破
第9章 後悔

本の内容
いじめを苦に割腹自殺をはかった中学2年生の少女。自暴自棄になり、転落の一途を辿っていた彼女は「おっちゃん」に出会い、過去を断ち切り立ち直る決意をする。猛勉強の末、司法試験に合格して現在は非行少年の更生に努める大平光代弁護士の壮絶な半生を描き、大ベストセラーとなった本書が、待望の文庫化。

著者情報
大平 光代(オオヒラ ミツヨ)

1965年10月18日生まれ。中学2年生のとき、いじめを苦にして割腹自殺をはかる。その後、自暴自棄になり非行に走る。16歳で暴力団組長の妻となり、背中に刺青をいれるほどに。6年間極道の世界に生きた後、養父・大平浩三郎氏と出会って立ち直る決意をし、猛勉強を開始。「宅建」「司法書士」と次々合格し、29歳で最難関の「司法試験」に一発で合格する。現在、非行少年の更生に努める弁護士として活躍している

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 17:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 士業

2009年03月06日

マイクロトレンド 世の中を動かす1%の人びと

著者/訳者名 マーク J.ペン/著 E.キニー・ザレスン/著 三浦展/監修 吉田晋治/訳
出版社名 日本放送出版協会 (ISBN:978-4-14-081285-3)
発行年月 2008年04月
サイズ 349P 21cm
価格 1,890円(税込)

初めのこの本の印象では、既に大企業となった会社がまだ小さなベンチャーだった時に、どんな他には無いような独特のトレンドを作り出し成功していったのか?というようなビジネス物語だと思っていました。

全然違った!
目次にあるような、社会生活にまつわる様々な人間の問題に関して統計的な調査データをもとに、現状の通念としてみんなが把握している状態とは、事態が少しずつ違うんだぜ!本当はこうなっているんだぜ!

ということを語っている本でした。
やっぱり洋書は本が分厚い!というわけでほとんど流し読みで読了しました。

目次
第1部 男と女―Love,Sex,and Relationship
第2部 親と子―Family Life
第3部 仕事―Work Life
第4部 階層―Class
第5部 美と健康―Beauty and Health
第6部 飲食―Food,Drink,and Diet
第7部 情報と娯楽―Information and Leisure

本の内容
将来が予想通りになることはめったにない。それはほとんどの予測が同じ社会通念によってなされ、世界経済の拡大といった誰の目にも明らかな大きい現象にもとづいているためだ。だが、メガトレンドなどもはや存在しない。さらに掘り下げて見てみれば、容易には見つからないが、実は未来を大きく左右する小さなグループがその目にいくつも飛び込んでくるだろう。現代においては、1%の大きな力を見つけることが、ビジネスや投資、未来予測の成功を約束するのだ。ようこそ、マイクロトレンドの世界へ。

著者情報
ペン,マーク・J.(Penn,Mark J.)

アメリカの政治においてもっとも鋭い洞察力を持つ世論調査員として広く知られ、「ワシントンきってのパワフルな男」(ワシントンポスト紙)と言われる。世界有数のPR企業バーソン・マーステラのCEOと、1975年ハーバード在学中に共同設立者として立ち上げたマーケット・リサーチ会社ペン・ショーン&バーランド(PSB)の社長を務め、マイクロソフトをはじめとする多くのフォーチュン500企業やトニー・ブレア、ビル・クリントンなど25か国の国家元首のアドバイザーを務めた経験を持つ。ヒラリー・クリントン上院議員の大統領選キャンペーンではチーフアドバイザーを務める

ザレスン,E.キニー(Zalesne,E.Kinney)
PSB社の上級顧問。1995年から96年までホワイトハウス・フェローとなり、ジャネット・レノ司法長官の顧問を務めたほか、社会の変化について調査する全国的な2つの組織の取締役副社長および社長を務めた経験を持つ。1996年の大統領選挙で、ビル・クリントンとアル・ゴア陣営でマークJ.ペンの同僚となった。2008年のヒラリー・クリントンの選挙キャンペーンでも引き続きマークの同僚として手腕を発揮している

三浦 展(ミウラ アツシ)
消費社会研究家、マーケティング・アナリスト、カルチャースタディーズ研究所主宰。1958年生まれ

吉田 晋治(ヨシダ シンジ)
翻訳家。1972年生まれ。東京大学理科一類中退。特にコンピュータ分野での翻訳を得意としており、翻訳学校フェロー・アカデミーで講師も務める

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 16:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生き方暮らし方

2009年03月04日

30代で差をつける「人生戦略」ノート

30代で差をつける「人生戦略」ノート―最短・最速で結果を出す「頭と時間」の使い方30代で差をつける「人生戦略」ノート―最短・最速で結果を出す「頭と時間」の使い方

三笠書房 2007-09-05
売り上げランキング : 38555
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

最短・最速で結果を出す「頭と時間」の使い方
著者/訳者名 午堂登紀雄/著
出版社名 三笠書房 (ISBN:978-4-8379-2240-7)
発行年月 2007年09月
サイズ 254P 19cm
価格 1,365円(税込)

著者の前回の本では、日常生活の中に「投資」を取り入れることで経済的に開放される資産を築くということがメインでした。

今回は、ビジネススキルをアップさせて、納得のできるキャリアを身に付けていく為の方法・考え方を語っています。

確かにこういう内容が流行ったのは2007年中が全盛でしたね。
その頃に若手ビジネスマンの中に「ビジネススキル向上マニア」が増え始めて、何事もスキル向上に結び付けて打算的に行動すると揶揄され始めたのでした。

私も、当時大好きでした。
というか、ちゃんとこういう勉強をせずに効率の悪いまま、古い知識のままで仕事を続けようとする職場の先輩たちが許せなかった。
もっときちんと学べよ、と。

ただ、現在は私も少し疲れました。
浴びるように情報を集める期間は過ぎたので、必要な情報だけを選んで摂取するように心がけていますが、やはり大切なのは、新しい情報を持っている人がいたら素直に教えてもらう気持ちですね。

「もうこれだけ今までにやってきたんだから、教わることはない!」
と人を突っぱねる、向上心を失って頭が硬直した先輩を反面教師に、学び続けることは大切です。

まあ、マニアックにならないように、ほどほどに〜。

目次
はじめに たった一人、世間に放り出されても「稼ぐことのできる力」とは?
1 稼ぐ人の「頭の使い方」をマスターする
2 「アウトプット勉強法」で差をつける
3 自分の「マシン性能」を徹底的に鍛える
4 「問題解決力」を劇的に高める
5 どこでも通用する「自分ブランド」を確立する
6 リターンを意識して「時間」を使う
7 人を動かす「コミュニケーション・スキル」を磨く
終わりに
「自分の価値」を高め納得のいくキャリアを築いていくために

本の内容
勉強しない人は人生で“大損”している。無限大のリターンを自分にもたらす「アクション・プラン」。

著者情報
午堂 登紀雄(ゴドウ トキオ)

1971年、岡山県生まれ。中央大学経済学部卒。米国公認会計士。大学卒業後、東京都内の会計事務所にて企業の税務・会計支援業務に従事。大手流通企業のマーケティング部門を経て、世界的な戦略系経営コンサルティングファームであるアーサー・D・リトルで経営コンサルタントとして活躍。IT・情報通信・流通・金融をはじめとした国内外の大手企業に対する経営課題の解決や事業戦略の提案、M&A、企業再生支援など、数多くの案件を手がける。現在は、株式会社プレミアム・インベストメント&パートナーズの代表取締役として、個人投資家を対象に不動産投資コンサルティングを行なう他、複数の事業に出資する投資家としても活動。また、キャリアプランやビジネススキルアップに関する講演、企業研修、執筆等も精力的に行なっている

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 16:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | お金持ち

2009年03月02日

わかった!運がよくなるコツ


icon
iconウソだと思ったら、ためしてみよう
なでしこ文庫 ア‐12‐1
著者/訳者名 浅見帆帆子/著
出版社名 広済堂あかつき株式会社出版事業部 (ISBN:978-4-331-65438-5)
発行年月 2008年11月
サイズ 191P 16cm
価格 600円(税込)

私が読んだのはソフトカバー本の方なんだけど、文庫本が出ているようなのでそちらをリンクしてみました。

とにかく読んでいて気分が良くなってくる本ですね。
ここしばらく気持ちが落ち込み気味だったので、読んでいるうちに少し元気になってきました。

「人間のレベル」って話になると、うがったものの見方をすれば、レベルの低い奴は捨て置けっ!って、ちょっと見下した感じがして、自分が低い位置にいるときは反感を覚えそう。

ただっ!ただっ!
世の中には本当にどうしようもなく「レベルの低いやつ」っているもので、この本によればそういう奴と出会ううちは自分も同じようなレベルらしいけど、

それでも、自分のミスをごまかすために何でもかんでも人にせいにする俗にいう「ブラック」な社員って、いるんだよ。

そういう奴は、巧妙にスケープゴートを仕立て上げて自分は逃げて行くからね、怖いんだよ。

本の内容
思い通りに、人生は変えられる!ベストセラー「あなたは絶対!運がいい」の著者が贈る、毎日が楽しくなる“とっておき”のメッセージ!

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 22:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生き方暮らし方

2009年03月01日

33歳で資産3億円をつくった私の方法

33歳で資産3億円をつくった私の方法33歳で資産3億円をつくった私の方法

三笠書房 2006-02
売り上げランキング : 5181
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

サラリーマン、OL必読「投資&運用」の黄金法則
著者/訳者名 午堂登紀雄/著
出版社名 三笠書房 (ISBN:4-8379-2182-5)
発行年月 2006年03月
サイズ 254P 19cm
価格 1,365円(税込)

この本は2006年の本だったので、まだこの時代から不動産、株、為替ともに上昇機運が高っている真っ盛りという背景をもとに、

「投資」による安定収入の確保と、自らの起業による自由な生き方の提案を行っている。

これらの発想は、これまでの「ハッピー・プチ・リタイヤ」をうたった提言書とほとんど変わらないが、著者ならではの深い切り込みが入っているというのも確か。

ただ、うまいこと努力を積み上げて、外資系コンサルティング会社に勤め、年収1000万円を超える収入を得ていた著者だからこそ、高額の投資用不動産ローンを組んで、高収益物件を取得できたわけだろう?

と、いぶかしく思ってしまうのは庶民の妬みだろうか?
考え方を一般論的に参考にしつつも、最近の「能力向上マニア」的な、切磋琢磨をひたすらし続ける生き方には違和感を感じてしまう。

目次
1章 サラリーマンの僕が「金持ちになる!」と決意した日
2章 これが金持ちの「常識」だ!
3章 “節約・節税・レバレッジ”こそ、金持ちへの近道
4章 不動産投資でアーリーリタイアも夢ではない!
5章 株、投信、為替…この「儲けの絶対法則」に学べ
6章 サラリーマンが“ローリスク&ローコスト”で起業する賢い方法

本の内容
毎月100万円もの不労所得が、自分の口座に振り込まれる…そんな“うれしい特権”をあなたも手に入れたくはありませんか?お金がたくさんあれば、生活のために働く必要がありません。もちろん、仕事をしたければしてもかまいません。好きな時に好きな場所に旅行や留学にも行けます。十分なお金があれば、好きなことをする「自由」が得られるのです。なぜ貯金70万円の普通のサラリーマンが、たった1年間で「資産3億円」「年間、1200万円のキャッシュフロー」「いつでも好きなことができる自由」を手にできたのか…その秘密に迫ります。

著者情報
午堂 登紀雄(ゴドウ トキオ)

1971年、岡山県生まれ。中央大学経済学部卒。米国公認会計士。大学卒業後、東京都内の会計事務所にて企業の税務・会計支援業務に従事。中堅コンビニチェーンのミニストップ本部で、スーパーバイザーやマーケティングを担当。その後、世界的な戦略系経営コンサルティングファームであるアーサー・D・リトルで経営コンサルタントとして、IT・情報通信・流通業をはじめとした様々な企業に対する経営戦略立案や企業変革に従事。多忙を極める本業のかたわら、独自の投資理論と手法を駆使し、貯金70万円から、3カ月で1億円、その後1年で3億円の資産形成に成功。在職中に経営・投資コンサルティングを行なう有限会社ティージーインターナショナルを立ち上げ、お金持ちになるためのサイト「億万長者プロジェクト」を主宰。2004年10月、コンサルティングファームを退社し、株式会社投資ジャパンを設立、代表取締役に就任。不動産投資に関する情報を提供する総合ポータルサイト「投資の市!」を運営

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 22:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資