2014年08月31日

貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント

この本は一冊買ってもいいかもしれないと久しぶりに感じた。
株取引やFX取引などの入門本をいくら読んでも書いていないような、正当な投資について学ぶことが出来る本だった!
ポートフォリオ理論とか、名前は聞いたことがあったけど、それを具体的にどのように実際の投資に落とし込めばいいのかがわかるようになる。
一つ残念なのは、2006年の本なので、サブプライムローンやリーマンショック前の内容なのだよね。
引き続き、同著者の本を読んでみたいと思います。

内容
頭をちょっとだけ使えば、お金は増えるのです。投資の教科書、決定版!アマチュアがプロに勝つ最強の武器とは?お金持ちだけがますますお金持ちになる理由って?「ノーベル賞学者の数式」を活用しましょう。スイス人富豪が年に1回だけすることとは?「何もしないこと」が勝利の秘訣ってほんと?あなたを幸せにする「お金の智恵」を授けます。

著者略歴
北村 慶

慶應義塾大学卒。ペンシルベニア大学経営大学院(ウォートン・スクール)留学。大手グローバル金融機関勤務。(財)日本証券アナリスト協会検定会員、ファイナンシャル・プランナー一級技能士(国家資格)。ヨーロッパではプロジェクト・ファイナンスに、アメリカでは投資ファンドに携わる。その後、日米欧のクロスボーダーM&A業務及びコーポレート・アドバイザリー業務に従事し、現在にいたる

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 21:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資

2014年08月22日

僕は君たちに武器を配りたい

読んで良かった本。
目次の一つ一つの項目については、いずれもどこかで既に読み聞きしたことがあるような内容なのだけど、それが網羅的に紹介されているのがこの本の優れたところ。
勉強、資本主義、生き残る、職業タイプ、リーダー、投資、ゲリラ戦。
著者独自のキーワードを駆使してこれからの日本人がどのように暮らしていくか、著者の考え方を教えてくれている。

内容紹介
20代が生き残るための思考法

東大、マッキンゼーを経て、現在、京大で絶大な人気の瀧本先生が、
新しい経済の流れで、自分の力で道を切り開き、
ゲリラとして生き残るための「武器」について、
投資家としての経験から、語ります!

不安に立ちすくむ日本人が今学ぶべき「本当の資本主義」とは。
「星海社新書」001著者、同時発売で登場!

【目次】
はじめに
第1章 勉強できてもコモディティ
第2章 「本物の資本主義」が日本にやってきた
第3章 学校では教えてくれない資本主義の現在
第4章 日本人で生き残る4つのタイプと、生き残れない2つのタイプ
第5章 企業の浮沈のカギを握る「マーケター」という働き方
第6章 イノベーター=起業家を目指せ
第7章 本当はクレイジーなリーダーたち
第8章 投資家として生きる本当の意味
第9章 ゲリラ戦のはじまり
本書で手に入れた武器

著者について
瀧本 哲史(たきもと・てつふみ)

京都大学産官学連携本部イノベーション・マネジメント・サイエンス研究部門客員准教授。エンジェル投資家。
東京大学法学部卒業。
東京大学大学院法学政治学研究科助手を経て、マッキンゼー&カンパニーにて、主にエレクトロニクス業界のコンサルティングに従事。内外の半導体、通信、エレクトロニクスメーカーの新規事業立ち上げ、投資プログラムの策定を行う。
独立後は、企業再生やエンジェル投資家としての活動をしながら、京都大学で教育、研究、産官学連携活動を行っている。
全日本ディベート連盟代表理事、全国教室ディベート連盟事務局長、星海社新書軍事顧問などもつとめる。
著書『武器としての決断思考』(星海社新書)
twitter @ttakimoto

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 22:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生き方暮らし方

2014年08月01日

貧困OLから資産6億をつかんだ「金持ち母さん」の方法

この著者は、株から始めて不動産投資で資産を築いた人で、お金の大切さを説いている。
というか、もっと細かい所で不動産の話が聞きたかったんだけど、この本ではそれよりも「お金」について学んでお金のリテラシーを身につけることに重点を置いて説いているんだね。
この手の本のキャッチコピーは大げさに書くことで読者の興味を引くわけなのだけど、ただのOLだったのは社会人初期の話で、その後、シティバンクという外資系に転職出来たり、かと思うと翻訳家として独立してその状態でも普通に子どもが養える程度の収入を得ているような優秀な方だということがわかる。
そんな方が、労働所得だけでは不安なので、「投資」を真剣に学ぶようになった、という物語です。
だから、はじめのコピーとはちょっと話が違う!と非難してるレビューもあるんだけど、だけど、やはりいま経済的に危機感を貰っている人には、こうやって頑張ることで一定の安心感を得られるように努力したんだという事が学べると思います!
読んで良かった本です!!

内容紹介
貯金なし、職なし、学歴なし……。崖っぷちシングルマザーがなぜ資産6億の金持ち母さんに?

元々「貯められない女」だった著者は、2人の子どもを抱えての離婚を機に、どれだけ自分が「お金」に関して無知だったのかを実感。
その後、お金に関しての真剣に向き合うようになる。子どものため、そして自分の経済的自由のために勉強した株式投資、また不動産投資は、彼女を資産ゼロから6億円を築かせるまでにした。

「お金に対して真剣に向き合う人はお金に困っていない」「誰しもがきちんと勉強し行動すればお金はついてくるのだ」という信念とともに「お金を生むヒント」「お金が集まる習慣」を伝授。
またシングルマザーとして生きてきた自身の経験より、女性が「経済的自立」を持つ必要性、「経済的自立」を持つことによって手に入れる「自由」とは何か、を紹介する。

「お金に増えてもらう」という投資家的思考が身につくだけではなく、昨今社会問題となっている「女性の貧困」を抜け出すヒントも満載。
人生はいつだって変えられる、というメッセージとともに「依存」「貧困」などの女性の人生に蔓延る不安に打ち勝つための一冊に。

【目次】

~プロローグ~
お金付き合い、うまくいっていますか?

第1章 女こそ稼がなくてはいけません 若い女性に広がる「貧困」問題は他人事(ひとごと)ではないのです 男よりも女のほうがお金が必要な理由 結婚はリスクヘッジにならない 死ぬまで「いい妻」でいられますか? 土壇場で強いのは男よりも女である 結婚を考えているシングル女性に必要な3つの心得 なぜあなたはすぐにお金に困るのか

第2章「貯められない女」が資産6億円を持つまで
武器は「英語」だけ。学歴もコネもなかった私 人生を変えたイスラエル男性との出会い 夫の実家は資産家だった! ? 子どもを抱えながらの仕事復帰 夜逃げ同然の家出。シングルマザーになる 稼ぐと稼ぐだけ生活が厳しくなる!? 不動産投資への原動力は「4畳半暮らし」というコンプレックス 「シングルマザー」「フリー」の不安を消す「不労所得」という稼ぎ方 初めての投資物件は440万円のワンルーム 負債にならない「自宅」を持つ 行き詰まった時に思い出した「メンター」の存在 シングルマザーに銀行は融資をしてくれない!? 「連帯保証人」がいない! 救ってくれたのは元夫 3億円マンションのオーナーになる

第3章 金持ち母さん的「お金の効用」 (br) 人はなぜお金持ちになりたいのか 本業以外で毎月5万円を手に入れることができたら、何に使いますか 「お金を得る方法」は無数にある 世界一お金儲けが上手なユダヤ人に学ぶ お金持ちになるための必要条件は「節約思考」「誠実さ」「素直さ」

第4章 「自立したお財布」を持つための「7つのヒント」
どうしたら女性は「経済的自立」を手に入れられるのか?
【自立したお財布を持つためのヒント】 1自分でお金を稼ぐ 23年間という期限をつけ、好きなことを仕事にする 3現金がなくても困らない稼ぎ(お金を増やす)力を磨く 4複数の収入源を持つ 5あえて敷居の高い仕事にチャレンジする(ストック型の仕事をする) 6貯めるためではなく、「稼ぐための節約」をする 7お金に増えてもらう 貯金より安全な株式投資/庶民でもできる不動産投資(不動産賃貸業) 女性こそビジネスオーナー、投資家を目指せ

第5章 知らないうちにお金が集まる女になる「8つの習慣」
1今の自分はしあわせなのかを、問い続ける コラム 「自分のことは後回し」という母親はもうやめよう 2人生の手綱を握る 3世界を良くするという「使命感」を持つ 4「自分はできて当たり前」と思い込む 5いつでもどこでも誰からも学ぶ姿勢を持つ 61かの間で新しく行動すること、挑戦することを決める 7継続することから行動する 8同じ目的を持つ仲間と会う

第6章 成功を手にするまでの「4つのSTEP」
どん底にいても、確実に上にいける4つのステップ
【STEP1 目標を設定する】 計画性のなさが貧困を招く/目標出しはゆるく、目標設定は確実に 【STEP2 計画を立てる】 死ぬまでに必要なお金を考えたことがありますか?/「迷いすぎ」「計画の立てすぎ」も注意 【STEP3 現状確認をする】 【STEP4 「計画」と「現状」のギャップを埋める戦略を練り、行動する】 資産6億をもたらしてくれた私の4つのステップ 成功への道はどの段階であろうと、しあわせをもたらしてくれる
おわりに

著者略歴
星野陽子

不動産投資家。フリーの特許翻訳者。東京都出身。短大卒業後、制御機器メーカーに就職。その後、シティバンク銀行勤務を経て、現職に。OL時代にイスラエル国籍のユダヤ人と結婚し、子ども2人に恵まれ、生活費月10万(家賃7万)のテレビ、エアコンなしの生活を送る。倹約家のユダヤ人元夫や義父との出会いからユダヤ的思考を得て、貯金や投資を始めるようになる。2002年より不動産投資を学び、投資物件(6億円)などの資産を築く。現在は、不動産投資や株式投資の他に、特許翻訳、執筆活動を稼ぎの3本柱にしつつ、約20年に及ぶユダヤ人たちとのつきあいなどを通してユダヤ式成功術を研究している

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 09:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。