2008年07月24日

会社、辞めます。私、たこやき屋になります。

会社、辞めます。私、たこやき屋になります。―いつでも「今」が自分に賭ける時
4837918980住本 由貴子

三笠書房 2001-06
売り上げランキング : 170499

おすすめ平均star
starとにかく元気がでます。
star痛快!等身大のサクセスストーリー
star今の自分にエールを送ろう!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

調べても出てこないと思ったら、この本はすでに絶版なんですね。マーケットプレイスには出ていますが。

何が面白いって、22歳の小娘が突然OLを辞めた。
組織に属さないでお金を稼ぐには、商売するしか他に方法はないと思った。
お金をある程度用意してから商売を始めるのではなく、お金がないから商売をしてお金を準備しよう、そのうちきっとやりたいことも見つかるだろうと思った。

どういう商売を始めるかはまだ決めていないけれど、どこか安い不動産物件がないか探し始めた。
1年後に取り壊すので、敷金礼金がいらない物件を見つけた。2坪で、自宅の犬小屋を連想させる物件。このままのイメージで思い浮かぶ店は、たこ焼き屋しか思い浮かばなかった。

1ヶ月後、壁に大きな窓を作り、外側にカウンターを付けただけでたこ焼き屋らしくなっていた。

・・・この本でうれしいのは、金額まで割と詳しく記述してくれている点だ。

二年間のOLで貯めた資金:2.700.000円

1店目の費用:
家賃115.000円、鉄板48穴+チャッキリ+ピック150.000円、中古家庭用冷蔵庫5.000円、窓+カウンター取付600.000円
合計870.000円(貯金の3分の1を使用)

保健所の検査が入り営業許可を得て、そこで初めてたこ焼きを焼いてみた。焼き始めて2時間、300個入りのたこ焼きを焼いて自信をつけ、その翌日、バイトの大学生に来てもらい「たこやき食太呂(タベタロ)」をオープンさせた!
「たこやき11個入り400円」

午前11時から午後はほとんど客が来ない。夕方になりネオンがともったとき、人が集まりだした。要領がつかめずお客を待たせているとそれがかえって人目を引き、お客さんが途絶えることはなかった。
午前3時、たこが無くなり、初日の売り上げは50,000円だった。

翌日から店の営業時間を夕方の5時から深夜3時に設定した。仕込みや片付けを入れて1日12時間労働だ。

・・・思い切りよく商売を始めてしまえば、こんなにもうまくいくのかと感心させられる。しかし著者は、けして何も工夫をしなかったわけではなかった。自分の持ち味である感性を生かして商売の工夫に余念がない。だからこそ5年も黒字が続いたのだ。

日曜定休、17時〜3時 1ヶ月間の必要経費は、
必要経費:家賃115.000円、電気代15.000円、水道代3.000円、ガス代12.000円、人件費(バイト)150.000円
合計295.000円

忘年会シーズンと重なり、1か月の売上1.300.000円(11個入り400円が3.000パック売れていた計算)
アルバイトはシフト制で3人雇い、時給700円

その後、仕入れをすべて変えたことでお客さんが増えていった。品物を吟味し、味が格段に良くなった。コストがかかった分、9個入りに変えた。

そのうち新しい不動産物件が見つかり、即契約。
家賃140.000円、敷金礼金合わせて初期費用は650.000円
外装費用350.000円、ソフトクリームサーバー1.200.000円

メニューや価格も一新して、2店目がスタートした。
毎月の必要経費は、
家賃140.000円、水道光熱費30.000円、人件費200.000、雑費50.000円
合計420.000円

ソフトクリーム原価4割、たこやき原価2.4割
年間を通した月の売上1.300.000円

平均して800,000円位が著者の収入になるのかな。

困ったときには粉もの商売といわれるが、20代前半で一人でここまでやってしまうなんて凄いよ、やっぱり!
でも、この本を読んでいると、商売を始めるのも案外簡単にできるような気がしてくる。それくらい、サクッとさわやかにさらりと展開していくこの本のストーリーにぐいぐいと惹きつけられてしまった。

さて、5年間の営業の後、著者がどうなったのかというと後ろの著者紹介に簡単に記してある。5年の営業で東京で3年間は暮らせる費用を稼いだので上京し、東京で小説を執筆中ということだ。検索するとその本が出て来たので、最後に掲載しておく。

内容(「BOOK」データベースより)
22歳OLが始めた「たこやき屋」が大・大成功!勉強は苦手、容姿は…?特技もないけど「熱意は誰にも負けない!」20代も40代も50代も、男も女も…ハートにピクン!と気持ちいい“元気の一撃”が入る本。

内容(「MARC」データベースより)
OL生活にピリオドを打ち、直感で始めたたこやき屋。商売経験なし、開業資金なし、だが、周囲の予想をはるかに超える大盛況。5年間の営業を振り返り、自分に正直に、いつでも夢まっしぐらの、自らの生き方を綴る。


BLACK FISH
4591069028住本 由貴子

ポプラ社 2001-07
売り上げランキング : 550949


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 13:06 | Comment(1) | TrackBack(0) | 起業
この記事へのコメント
突然ですが、コミュニケーションサイトを運営しております。
p-netbanking と申します。当サイトでは、
「人気ブログをランキング」を重要なテーマとし、
ブロガーの方々の、コミュニケーションの場を提供すると同時に、
どなたでも無料で参加でき、よりエンターテイメントに、
気軽に立ち寄れるサイトを目指し、日々、努力をしています。
貴ブログ様のご登録の御願いにコメント欄を
お借りしてご案内をいたしました。
是非とも、貴ブログのご登録、及び、
ランキング参加を御願いできれば幸いです。
こちらのサイトです。
http://www.p-netbanking.jp
検索バー横にブログ登録フォームがあります。
また、検索サイト・ランキングサイト等より訪問しております。
重複してご案内になりましたらお詫び申し上げます。
なお、全く興味のない方は、削除してください。
失礼いたします。
Posted by magazinn55 at 2008年07月25日 07:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/103490648

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。