2011年02月15日

「食い逃げされてもバイトは雇うな」なんて大間違い 禁じられた数字〈下〉


上巻では「バイトは雇うな」と言っておきながら、今回は、「雇うべきだ」という、その真意はなんなのだろう?と誰もが思うはず。
簡単に言うと、短期的、金銭的な視点で見たときの合理的な考え方と、長期的、経営的に見たときの考え方では異なるということなんだね。

会計で使われる数字によって人々は色んな錯覚を起こしているんだね。
そして、それが数的に表されているものだから合理的だと思い込んでしまう。
でも実は違うのだ!ということがよくわかる本です。

P7 宝くじ売り場に「1億円が12本」と書いてある。
この売場なら当たる確率が高いので買ったほうがいいと考えますか?
いいや、確率で言えばまだ当たりの出ていないところで買うほうが当たる確率が増す?

正解を導き出す鍵は「1億円が12本」という数字をどう捉えるかにあります。
1億円が12本出ていようが、100本出ていようが、その事がこれから自分が買う宝くじが高額当選する根拠には全くならないのです。
「1億円が12本」という数字の強いインパクトが、事実と期待との関係の無さを気づかせにくくしているんですね。

このようにして、一見最もらしく使われている数字が、実は何の意味も持っていなかったということを、著者お得意の小説による物語とその解説でとても分かりやすく教えてくれています。

さらに面白かったのが「計画に縛られる」ことによる弊害についての解説です。
上場企業は、はじめに立てた計画通りに稼がなければ、たとえ儲け過ぎたとしても悪い評価を下されるというお話。
そこから派生して著者が実は、会計士試験を目指すために「計画を立てず」10ヶ月の勉強で取得したという逸話。
「計画は環境の変化に対応できない」という問題点を指摘しているんですね。

コレはつい先日に読んだ伊藤真先生の「一冊の手帳で試験に合格する勉強法」という本で謳われている計画をきちんと制定しようという考えとはまた正反対な意見で刺激的でした。

内容紹介
『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』からちょうど3年。
ついに完結『禁じられた数字』下巻。

宝くじは有楽町で買うべきか否か、少子化対策のトンデモ結論、
求人広告のワナ、グラビアアイドルに学ぶ「カードの切り方」、
といったエピソードから数字・会計・ビジネスについて解き明かします。

コンセプトは「数字のウソから、数字を学べ」。
ビジネス常識にNOを突きつけ、それらをひっくり返します。

この本の目的は2つあります。ひとつ目は、数字が苦手な方が、「数字の裏側」を読めるようになること。数字は人を騙す凶器です。数字のウソを学ぶことで、数字に騙されない“考える力”を鍛えます。2つ目の目的は、「会計がわかればビジネスもわかる」といった会計に対する誤解を解くこと。ビジネスに「会計が必須の教養」であることが常識となりつつありますが、会計とビジネスでは世界が180度異なります。会計の限界を知らずに使っている人が、ビジネスに混乱を巻き起こしています。そこでこの本では、ふだん語られない“会計の本質”に光を当てます。なお、上巻を読まずに、下巻から読みはじめても大丈夫です。

著者について
山田真哉(やまだしんや)

1976年兵庫県神戸市生まれ。大阪大学文学部史学科卒業。公認会計士山田真哉事務所所長。代表作『さおだけ屋はなぜ潰れないのか?』はミリオンセラーを達成し、会計本としての金字塔を打ち立てた。会計ミステリー小説『女子大生会計士の事件簿』もシリーズ100万部を突破し、そのキャラクターは他の作品にもたびたび登場している。著者の特徴であるたとえ話の多用や、主張した直後に自ら反論を加える論法は、中国の思想家・韓非子から学んだものである。また、弱いが囲碁を愛好し、構想力を高めるのに役立てている。公式サイト「山田真哉工房」。

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 16:25 | Comment(1) | TrackBack(0) | 会計
この記事へのコメント
突然のご連絡失礼いたします。
“My”アフィリエイト スカウト事務局の松嶋と申します。

私はNTTコミュニケーションズが運営する“My”アフィリエイトの広告プログラムを優良サイト様へご紹介する活動をしております。

貴サイトを拝見し、学習に関する情報が充実したサイトだと感じました。
資格や語学などの今人気の広告バナー掲載にぜひご協力いただけないでしょうか。
詳細をご覧いただいてからご判断いただいて構いません。
特典もありますので、ご興味がございましたら以下のURLから詳細をご確認いただければ幸いです。

http://www.affiliate.ntt.com/topics/scout/
※申込フォームには下記の情報をご入力ください。
エントリーコード『178』 、サイトURL『http://yotu-books.seesaa.net/
※2/28までに広告掲載にご協力いただいた方が特典対象となります

この度の連絡で不快な思いをされた方には大変申し訳ございません。お詫び申し上げます。
Posted by “My”アフィリエイトスカウト事務局 at 2011年02月17日 15:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/186042553

この記事へのトラックバック