2014年10月09日

人生に成功したい人が読む本

『威張っちゃいけない、ナメられちゃいけない』

斎藤一人さんの本は昔からたくさん出ていて、好きなのでちょこちょこ読んでいるんだけど、実は少しづつ内容が変わってきていて、この本はそれが顕著に現れていて読み応えがあった!
以前は、起きたことに感謝して、逆境にはツイてる!と声に出して言っていれば本当に良い人生に変わっていくというものだったけど、世間の波動が変わってきたから『威張っちゃいけない、ナメられちゃいけない』を念頭に置くのが大切になったんだね。

ページの少ない本なのでさくっと読めて気持ちのよい本でした。

内容紹介
本書は、納税額日本一として知られる実業家・斎藤一人さんが、これからの人生に成功したい人たちに向けて、成功の極意を書き下ろしたものです。
「今までは、一見すると感謝できないようなことにも『感謝してます』と言うと、世間が変わり、あなたの人生も変わり、成功できるよ―ということを、わたしは言ってきました。ところが最近、世間を見渡したとき、波動が変わってきちゃってて――。今起きてる問題は、『感謝してます』だけでは解決できないケースがほとんど。これからは、『威張っちゃいけない、ナメられちゃいけない』を念頭に置いて、答えを出すと、幸せで、成功するんです」(斎藤一人)
「いい人なのに成功しないのは、ナメられてるから」「欲を持つことの大切さ」「成功する人と途中でやめる人の違い」「本当の『神頼み』」など、これからの時代にあった、一人さんの最新の教えが詰まった1冊。
斎藤一人さんの講演会のお話CD59分付き。

著者略歴
斎藤一人

「銀座まるかん」創業者で納税額日本一の実業家として知られる。1993年から、納税額12年間連続ベスト10という日本新記録を打ち立て、累積納税額も、発表を終えた2004年までで、合計173億円を納めた。また、著作家としても、著書を何冊も出版

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 22:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 生き方暮らし方
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/406983252
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。