2014年10月06日

日本沈没 コミック版全15巻

とにかく感動した!!
前半では地震の頻発から津波など、その後の日本に起きた災害が「最悪のケース」として登場して震撼とさせる!
後半は命をかけて命を救おうとする人々の物語に涙が止まらなかった!

どうやら原作の本とは内容がだいぶ違うらしいのだけど、一つの独立した物語としてとても楽しめた。

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 22:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | SF

2014年07月22日

虐殺器官

やっと読み終わった。
ほんとに最初から最後まで、暗く、苦しく、グロテクスな作品だった。
そして最後の真相は悲しく。

P369「愛国心が戦争の動機の座に就いたのは、いつだろうか。
民主主義が誕生するまで愛国心が戦場へ行く動機になどなっていなかった。戦争は利益のため。

そうだよなあ、だから殊更に愛国心を唱える人に共感できなかった。

P392「スペクタクルとしての戦争は、常に必要だ、と。どこかで戦争が起こっているということ。とりわけ、どこか自分とは関係のない場所で悲惨な戦争が起こっているということ。僕らはそれを意識し、目撃することで、自己を規定することが初めて可能になるのだ、と。

こういうセリフは、今現在、本当にイスラエルやアフリカで戦争が起きているからこそ重い。すっごく重い。結局自分はそれを意識し自己規定する小さな個に過ぎないんだね。「虐殺」をこういう風に使う人がいることに畏怖した。

いや〜、次はもっと気分が明るくなる本を読もう!

内容紹介
9・11以降の、“テロとの戦い"は転機を迎えていた。
先進諸国は徹底的な管理体制に移行してテロを一掃したが、後進諸国では内戦や大規模虐殺が急激に増加していた。
米軍大尉クラヴィス・シェパードは、その混乱の陰に常に存在が囁かれる謎の男、ジョン・ポールを追ってチェコへと向かう……
彼の目的とはいったいなにか? 大量殺戮を引き起こす“虐殺の器官"とは?
ゼロ年代最高のフィクション、ついに文庫化。

著者について
伊藤計劃

1974年10月東京都生まれ。武蔵野美術大学卒。
2007年、『虐殺器官』で作家デビュー。同書は「ベストSF2007」「ゼロ年代ベストSF」第1位に輝いた。
2008年、人気ゲームのノベライズ『メタルギア ソリッド ガンズ オブ ザ パトリオット』に続き、オリジナル長篇第2作となる『ハーモニー』を刊行。第30回日本SF大賞のほか、「ベストSF2009」第1位、第40回星雲賞日本長編部門を受賞。
2009年3月没。享年34。
2011年、英訳版『ハーモニー』でフィリップ・K・ディック賞特別賞を受賞した。
2015年、『虐殺器官』『ハーモニー』の両作が、ノイタミナムービーで映画化されることが発表された。

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 00:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | SF

2014年04月19日

生存者ゼロ

道東から札幌にかけて、北海道が壊滅する!
…という内容の小説でした。
北海道民ビックリです!

あらすじに出てるけど、海上基地の職員が全員無残な死体となって発見される。
それはまるで一時期流行ったエボラ出血熱のような、全身の皮膚が剥け、全身から血が吹き出した無残な姿だった。
感染症の専門家が呼ばれ対策を講じるも、全く正体がつかめない。
正体がつかめないまま、川北町、中標津町、と、どんどん道東の街が壊滅していく!
その危機はやがて札幌に迫るのだった!!

読んでいて想像したのは、OVAのシリアス画版のブラックジャック。
この画調でこの作品を映像化したらピッタリとハマるんだろうなあって思った。
もしくは感染列島並みの実写映画でCGをバンバン使えばかなりの迫力の映画が出来ると思った。
長い小説だったけど、このような映像が浮かんできてグイグイ楽しく読むことが出来た!
面白かった〜!

内容
北海道根室半島沖に浮かぶ石油掘削基地で職員全員が無残な死体となって発見された。陸上自衛官三等陸佐の廻田と感染症学者の富樫らは、政府から被害拡大を阻止するよう命じられる。しかし、ある法則を見出したときには、すでに北海道本島で同じ惨劇が起きていた―。未曾有の危機に立ち向かう!壮大なスケールで未知の恐怖との闘いを描く、第11回『このミステリーがすごい!』大賞受賞作。

著者について
安生 正 (あんじょう ただし)

1958年生まれ。京都府京都市出身、東京都在住。京都大学大学院工学研究科卒。現在、建設会社勤務。

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 22:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | SF

2013年12月31日

DOOM

DOOM/ドゥーム [DVD]DOOM/ドゥーム [DVD]

ジェネオン・ユニバーサル 2012-05-09
売り上げランキング : 82243

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ずっと気になってた作品!結構面白かった♪

バイオハザードという映画とかなり設定的に被るし、
特殊部隊なのに全員ノーヘルで乗り込むって演出に素人感があるし、
ずっと暗い通路を歩いて行くんだけど電気点ければいいじゃんって突っ込みたくなるけれど、
それでも良い緊張感が続いて、

後半では突然ゲームと同じように自分視点で画面が進んでいくし、
隊長が主人公かと思いきや終盤では悪役に転身して主人公が交代し、
いきなり格闘シーンが始まるし、
ほんと、脚本家は自由過ぎるんだけどあせあせ(飛び散る汗)

でもまあ、面白かったので良しとする!

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | SF

2012年09月13日

ジェノサイド


いや〜!面白かった!
本を読んでいて、まるで第一級のハリウッド映画を観ているような心地だった!!

薬学のこととか、こういう科学の事をよくもここまで詳細に調べて話を作るものだなあって驚いたよ。
アメリカの軍事会社のこととか、諜報部のこととか、こういうのは今までのハリウッド映画で予習できる内容だけど、兵器や武器のこともまるでその筋の専門家みたいにリアルに描いている。

とても久しぶりに3日もかけて、昼寝も忘れて読みふけってしまったよ♪
うまいこといい映画にして欲しいな!

内容紹介
創薬化学を専攻する大学院生・研人のもとに死んだ父からのメールが届く。傭兵・イエーガーは不治の病を患う息子のために、コンゴ潜入の任務を引き受ける。二人の人生が交錯するとき、驚愕の真実が明らかになる――。

急死したはずの父親から送られてきた一通のメール。それがすべての発端だった。創薬化学を専攻する大学院生・古賀研人は、その不可解な遺書を手掛かりに、隠されていた私設実験室に辿り着く。ウイルス学者だった父は、そこで何を研究しようとしていたのか。同じ頃、特殊部隊出身の傭兵、ジョナサン・イエーガーは、難病に冒された息子の治療費を稼ぐため、ある極秘の依頼を引き受けた。暗殺任務と思しき詳細不明の作戦。事前に明かされたのは、「人類全体に奉仕する仕事」ということだけだった。イエーガーは暗殺チームの一員となり、戦争状態にあるコンゴのジャングル地帯に潜入するが…。

著者について
高野和明

1964年東京都生まれ。84年より岡本喜八氏に師事し、映画・テレビなどの撮影スタッフとなる。89年渡米、ロサンゼルス・シティカレッジで映画演出、撮影、編集を学ぶ。91年同校を中退後、帰国して脚本家に。2001年『13階段』で江戸川乱歩賞受賞。著書に『幽霊人命救助隊』など。

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 21:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | SF

2012年05月23日

ギヴァー 記憶を注ぐ者

なるほど、やっぱりカッシアの物語と非常に似通った物語でした!
っていうか、カッシアのほうが真似した…オマージュしたんでしたね。
カッシアのほうが設定を作り込んでいるので、物語の想像がしやすい。

この物語は、正直、前半はあまり面白くなくて、そろそろ読み終わろうかと考えていた時に、中盤、主人公がレシーバーに任命されて、ギヴァーから記憶を移されるというSFちっくな展開になってから、ぐっと面白くなった!

けれど後半の展開は意外と早く、なんで主人公は脱出したくなったの?
その辺がいまいちしっくりこない。

ところで、この本は3部作ということらしいんだけど、残りの2作は日本語訳されていないんだよね。
どうにも謎の多い終わり方に、やっぱり続きが気になってしまいます。

内容紹介
本書は、アメリカの児童文学作家による近未来小説です。とはいえ、その魅力はとうてい児童文学の枠に収まるものではありません。シンプルかつ綿密な設定、心おどるストーリー展開、とぎすまされた文章、そして人生について深く考えさせる巧みな構成は、大人から子どもまで幅広い年齢層の読者を魅了しました(原作は累計530万部を記録)。日本でもいちど邦訳(掛川恭子訳『ザ・ギバー』講談社、1995)が出ましたが、残念ながら絶版となっていました。しかしその人気は根づよく、大勢の「ギバー・ファン」たちがインターネット上で作品の魅力を語り合い、またこんなふうに嘆きあってきました。「これほどおもしろい本が手に入らない、人に薦められないのはもったいない」。今回の新訳版は、(訳者を含めた)そうしたファンたちの思いの結晶でもあります。
作品の舞台は遠からぬ未来(あるいはひょっとしたら現代)、管理社会下の人間の葛藤を描いたディストピア寓話です。最小の道具立てで極上のエンターテインメントが展開していき、あっというまに物語の中にひきこまれます。しかも、家族、職業、愛、生と死、幸福、歴史と未来など、私たちが生きているかぎり考えつづけるであろう重たい、けれども大切な問題についてのヒントが、静かに、深く、豊かに織りこまれています。
最後にあらすじをほんの少し。主人公はもうすぐ一二歳になる少年で、名前をジョナスといいます。彼の住むコミュニティは、いっさいの苦痛も不便もなく、とても安全・平穏で、まさしく理想郷です。けれど、そこには何か重大なものが欠けているようです。まもなく12月、すべての子どもが職業を授けられる「12歳の儀式」の日が訪れ、ジョナスはコミュニティでただ一人の「記憶の器」【レシーヴァー】に任命されるのですが…。このつづきはぜひ、新訳版で。

内容(「BOOK」データベースより)
いかなる不便もない。争いやもめごとは起こらない。飢餓も貧困もない―生活からすべての苦痛がとりのぞかれたコミュニティは、まさに理想郷に見えた。しかしその成立の秘密を知った時、少年は故郷を脱出し、世界を「より完全な姿」に戻すための旅に出る…緊密かつシンプルなプロット、とぎすまされた簡素な筆致、心ふるわせるストーリー展開、人間の生への深い洞察によって全世界を魅了しつづける近未来SFの傑作、待望の新訳!1994年度「ニューベリー賞」を受賞。

著者について
Lois LOWRY(1937-)
ハワイ生まれ、アメリカの児童文学作家。陸軍の歯科医将校だった父について各地を転々とし、少女時代を東京で過ごす。『ふたりの星』(講談社)と本作で,世界的に名高い児童文学賞ニューベリー賞を2度受賞。邦訳に『サイレントボーイ』『ドリーム・ギバー』など。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
ローリー,ロイス

アメリカの児童文学作家。1937年ハワイに生まれる。連合国陸軍の歯科医将校だった父について各地を転々とし、第二次世界大戦が終結してまもない1948~50年、11歳から13歳までの少女時代を東京で過ごす。1977年、夭逝した姉の思い出を題材とした処女作A Summer to Die(邦題『モリーのアルバム』)を発表、高く評価される。ナチス占領下のデンマークを舞台に、自由と友情を求める少女の姿を描いたNumber the Stars(邦題『ふたりの星』)と『ギヴァー―記憶を注ぐ者』で、児童文学賞「ニューベリー賞」を受賞(1990年度と94年度)

島津 やよい
1969年生まれ。91年、早稲田大学第一文学部卒。人文・社会科学系出版社数社での勤務を経て、現在、翻訳・編集業

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | SF

2012年05月15日

ジョーカー・ゲーム

この手の本は自分ではなかなか手に取らない本なので、友人から譲ってもらったおかげで出会えた、すっごく面白かった!!

陸軍中野学校?だっけ、これがモデルとされるような、日本の軍隊の中では忌み嫌われたスパイ、諜報員という職務を要請する学校の話から始まるフィクションなんだけど、それがなんだか妙にリアルで、007のような派手なスパイではなくて、逆に全く人から意識されない存在であることが重要で、一目見ただけで書類を頭の中に複写してしまうようなスーパー能力を身に着けていて、諜報戦というものがどういうものなのかスリリングに味わえる物語でした!

久しぶりに、ファンタジーでもホラーでもない本で興奮しました!

内容紹介
スパイ養成学校“D機関”。常人離れした12人の精鋭。彼らを率いるカリスマ結城中佐の悪魔的な魅力。吉川英治文学新人賞、日本推理作家協会賞W受賞の究極のエンタテインメント。

内容
結城中佐の発案で陸軍内に極秘裏に設立されたスパイ養成学校“D機関”。「死ぬな、殺すな、とらわれるな」。この戒律を若き精鋭達に叩き込み、軍隊組織の信条を真っ向から否定する“D機関”の存在は、当然、猛反発を招いた。だが、頭脳明晰、実行力でも群を抜く結城は、魔術師の如き手さばきで諜報戦の成果を上げてゆく…。吉川英治文学新人賞、日本推理作家協会賞に輝く究極のスパイ・ミステリー。

著者略歴
柳 広司

1967年生まれ。2001年『黄金の灰』でデビュー。同年『贋作「坊っちゃん」殺人事件』で第12回朝日新人文学賞を受賞。09年『ジョーカー・ゲーム』で吉川英治文学新人賞と日本推理作家協会賞をダブル受賞

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | SF

2012年05月11日

カッシアの物語

SF小説、なんだけれど、派手なドンパチなんか一切ない、凄く淡々とした、この主人公・カッシアが学校を卒業して職業につき、婚約するという時期を舞台に描かされた物語。

ただ普通と違うのは、この世界は、自分が学ぶ内容も、結婚相手も、職業も、全て「ソサイエティ」によって決定され、市民はそれにただ従って生きていくという世界だった。

そんな時に起きたシステムのトラブルによって、カッシアには小さな迷いが生まれ、それがこの世界のシステムへの大きな疑念となって育っていく。

病気や争いを克服し、決められた80歳という寿命まで生きることが当たり前となっているこの「理想世界」が実は絶望的な状態になっている状況のことを「ディストピア」といい、この小説もディストピア小説というカテゴリーに入るらしい。

なんかね、面白くて早く続きが読みたい、と言うよりは、読み始めてしまったので早めに読み終わりたい、という感じで読み続けていたこのぶあっつい本なんだけど、それでも意外と読み飽きるということはなかったなあ。

そして、読みながらこの主人公とその友人たちとの淡々とした日常風景が、なんとなくあの「ハイスクールミュージカル」を彷彿とさせて、あそこまで騒がしい人間関係じゃないんだけどね、映画化するならその辺のスタッフが作ると旨いんじゃないかなあ、なんて考えていたらやっぱり「あとがき」にディズニーが映画化権を取得したってあって納得した。

内容紹介
あなたはわたしの秘密を守れますか?
17歳のごく普通の少女の究極の選択(MATCHED)とは──
読み出したら止まらない、でも決して1行も読み飛ばすことができない
傑作ディストピアン・ラブストーリー、ついに誕生!

内容
結婚も、職業も、死さえも…すべてが決められた“偶然の起こるはずのない社会”。そこに暮らす17歳の少女の運命を変える選択とは―。『嵐が丘』『風と共に去りぬ』そして、『トワイライト』に次ぐ新たなラブロマンスの傑作。

著者について
アリー・コンディ Ally Condie
米国ユタ州生まれ。ブリガム・ヤング大学卒業後、ユタ州とニューヨーク州の高校で、
英語教師として数年間、教鞭をとる。教師の職を辞したのち、本格的に創作活動をはじめる。
現在、夫と3人の息子とともに、ソルトレイクシティの郊外で暮らしている。
メジャー・デビュー作となる本書は、発売前から予約が殺到、
新人作家としては異例の初版25万部スタートでたちまちベストセラーとなり、
世界33カ国以上での出版が決まっている。
現在英語圏で最も注目される作家の1人。
なお、本書はシリーズ3部作の第一部で、第2部は2011年11月1日に米国で刊行予定。

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 15:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | SF

2012年03月24日

硝子のハンマー

この本は著者初のミステリーだったのか?
それにしては凄いな!!

私にとっても、こういう密室物の本格ミステリーを小説で読むのは初めてだと思う。
ライトノベルを抜かすとね。

それにしても、一体どうやったらこんな緻密な「仕掛け」を考えつくことが出来るのだろう?
そういう書き手の視点で考えながら読むと、ほんと、脱帽する!

本編には影響ないと思うので、興味深いトリビアを抽出

「見えないサンタクロース」
 1977年12月、シカゴ大学の物理学部で、一般相対性理論を専攻する大学院生、ゲーリー・ホロヴィッツとバジル・キサントポーラスは、「なぜ、サンタクロースが私たちに見えないのか?」の謎を解きました!
 世界中に20億の家庭が一様に分布しているとすると、クリスマスイブの24時間に全家庭を回るには、1家庭につき2万分の1秒しか立ち寄れず、光速の4割ものスピードで走り回るサンタに、私たちは気付かないというのです。
(別冊「数理科学」相対論の座標〜時間・宇宙・重力(1988年サイエンス社)から岡村浩「ブラックホールと一般相対論(T)より)

出版社/著者からの内容紹介
著者初、密室を舞台にした、本格ミステリー小説!

エレベータに暗証番号、廊下に監視カメラ、隣室に役員。厳戒なセキュリティ網を破り、社長は撲殺された。凶器は。殺害方法は。弁護士純子は、逮捕された専務の無実を信じ、防犯コンサルタント榎本の元を訪れるが--

見えない殺人者の、底知れぬ悪意。異能の防犯探偵が挑む、究極の密室トリック!「青の炎」から4年半、著者初の本格ミステリ!
日曜の昼下がり、株式上場を目前に、出社を余儀なくされた介護会社の役員たち。エレベーターには暗証番号。廊下には監視カメラ、有人のフロア。厳重なセキュリティ網を破り、自室で社長は撲殺された。凶器は。殺害方法は。すべてが不明のまま、逮捕されたのは、続き扉の向こうで仮眠をとっていた専務・久永だった。青砥純子は、弁護を担当することになった久永の無実を信じ、密室の謎を解くべく、防犯コンサルタント榎本径の許を訪れるが―。

内容
日曜の昼下がり、株式上場を目前に、出社を余儀なくされた介護会社の役員たち。エレベーターには暗証番号、廊下には監視カメラ、有人のフロア。厳重なセキュリティ網を破り、自室で社長は撲殺された。凶器は。殺害方法は。すべてが不明のまま、逮捕されたのは、続き扉の向こうで仮眠をとっていた専務・久永だった。青砥純子は、弁護を担当することになった久永の無実を信じ、密室の謎を解くべく、防犯コンサルタント榎本径の許を訪れるが―。

内容
エレベーターに暗証番号、廊下に監視カメラ、隣室に役員。厳戒なセキュリティ網を破り、社長は撲殺された。凶器は? 殺害方法は? 弁護士純子は、逮捕された専務の無実を信じ、防犯コンサルタント榎本のもとを訪れるが…。

著者略歴
貴志 祐介

1959年大阪生まれ。京都大学経済学部卒。生命保険会社に勤務後、フリーに。1996年、『ISOLA』が第三回日本ホラー小説大賞長編賞佳作となり、『十三番目の人格―ISOLA―』と改題、角川ホラー文庫より刊行される。翌年『黒い家』で第四回ホラー小説大賞受賞、100万部を超えるベストセラーとなる

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 20:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | SF

2011年03月27日

7SEEDS 19 (フラワーコミックスアルファ)

すっかりとハマってしまった!
毎日コツコツと読み続けて、途中で読み辞めるのが辛いほど。
さらに訓練された夏Aチームの生い立ちの場面では、大泣きしてしまった。

というわけで、初めは少女漫画だと馬鹿にしていたこの作品は、私の大好物な「地球滅亡後のサバイバル」系漫画だ!
最近特によく見つけるようになったのがこういうサバイバル系物語だよね。
学校が閉鎖空間となって命がけで脱出を図る物語。
故意か偶然かに寄って離島に辿り着き、通常じゃ考えられないような生態系の中で命がけで生き残りをかける物語。
地球滅亡後の世界で暮らしているうちに、世界の本当の姿を探求する物語。
とにかくこのような絶体絶命の環境の中でのサバイバル=生き残りをかける作品が好きなもので、漫画であれ小説であれよく見つけるようになりました。

この7SEEDSが異色なのは、まずは少女漫画系であること。そして、はじめから政府によって予測された文明の滅亡に合わせて、主人公達は冷凍睡眠カプセルに入れられて、滅亡後の日本で新しい人類の種子として送り込まれるということ。
送り込まれる主人公は、春・夏×2・秋・冬にちなんだ5チームで、各チーム7人いる。
各チームのメンバーは基本的に遺伝的・人間的に優秀で、親類に犯罪者も病気も短命者も居ない者から選ばれた。
夏のAチームだけが事前にサバイバル訓練をつまされた優秀なチームで、夏のBは全く優秀とは言えない、文明社会におけるダメ人間を集めた。場合によっては図太く生き残るのが優秀な人間とは限らないからだね。

これらの各チームが冷凍睡眠から目覚めて、各地眠らされていた環境でサバイバルを初めていくところからこの作品がスタートするので、オープニングの部分だけでも数巻に渡っている、本当に壮大な物語なんだ。

そして、一つ一つの物語が読み飽きさせない!
まあ、全チームが同時に目覚めるわけじゃなくて、結構タイムラグがあったりするから、途中でキャラクターたちが成長して顔が変わったりするので、あれ?この人誰だっけ?みたいに迷子になることもあったんだけど、そういう風に入り組んだ時間の絡ませ方も物語の奥行きを深くしていると思う。

さあ、各チームが次々と出会うようになって、また新しい人間関係を構築していこうとする中で、滅んだはずの文明が残した戦争兵器が登場したことでどのように展開していくのか?
本当にこの先の展開が楽しみな作品です!

内容説明
密室の巨船で今、“人間"が試される!

武器シェルターでもある巨大な船内。散り散りになってしまった仲間達が次に遭遇したのは、謎のカウントダウン装置とミサイルのような物体、そして奇妙なバクテリア。不安と恐怖、仲間同士の疑心暗鬼が容赦なく彼らの理性を蝕んでいく…。特に、エリート集団・夏のAチームのリーダーである安居を襲うのは、かつて7シーズプロジェクトの“テスト"で命を落とした茂の幻影だった。
贖罪、悔恨、希望、絶望、勇気、そして…。いくつもの想いが、彼ら“生き残り"たちを試そうとしている! はたして“出口"は…どこだ。

7SEEDS 1  フラワーコミックス7SEEDS 1 フラワーコミックス
田村 由美

7SEEDS 2 (フラワーコミックスアルファ) 7SEEDS 3 (フラワーコミックスアルファ) 7SEEDS 4 (フラワーコミックスアルファ) 7SEEDS 5 (フラワーコミックスアルファ) 7SEEDS 6 (フラワーコミックスアルファ)

by G-Tools

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 23:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | SF

2011年02月01日

2011年日中開戦

2011年日中開戦 (SUN MAGAZINE MOOK)

兵頭 二十八 マガジン・マガジン 2008-04
売り上げランキング : 105313
by ヨメレバ

これは漫画のタイトルなんだけど、読み終えてどん引きしてしまった〜。
なんかすっごいリアルなんだもの。

真っ当に生活している日本人には理解し得ない中国という国の構造というのか?
法ではなくて、権力を持った「人」が収めている世界。
いつでもその「人」の一存によって、暴動も起きるし、ミサイルの発射ボタンも押されてしまう。

海域での漁船との衝突は常にゴネ得。
物言わぬ日本に対し、いくらでも事実を捏造しようとする。

北京や上海の日本人ビジネスマンも襲われ吊るされ奪われて殺される。
中国国内に修学旅行をしていた日本の学生は襲われ、奪われ、犯され、殺される。
漫画の中では、石垣島に設置された核爆弾が爆発し、
日本各地に3つの核ミサイルが打ち込まれる。

むしろこの物語は妄想に過ぎないと願わずにはいられないけれど、
だけど少し前に起きた事件を思うと、リアルな不安を感じずにもいられない。

出版社/著者からの内容紹介
2011年----
東シナ海で日本の巡視船が撃沈され石垣島では謎の核爆発が起こった。
さらに南西諸島には流民と廃液を満載した大船団が近づく......
国家未曾有の非常事態を前に日本は立ち上がる事が出来るのか......!?

都市と農村の悲惨過ぎる格差、チベット暴動を始めとする民族の内紛、
覇権主義と強権政治が蠢く中国共産党エリートたち。
北京五輪の後、世界の火薬庫`中国'がついに暴発する!!
シナの宿痾と日本の狂気、そして、間近に迫る「日中開戦」を描いた
兵頭二十八氏原作による衝撃の近未来コミック!

著者について
兵頭二十八(ひょうどう・にそはち)

1960年長野県生まれ。1982年~1984まで陸上自衛隊の任期制隊員。雑誌編集部、TV
番組制作会社勤務を経て、フリーに。これまでに単行本化されている原作劇画として
『ヘクトパスカルズ』(文藝春秋)他、『孫子』(PHP新書)、『日本の戦争Q&
A』(光人社)など著書多数。

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 23:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | SF

2010年08月05日

最後の空想科学大戦!

最後の空想科学大戦!

柳田 理科雄 ジャイブ 2006-08-31
売り上げランキング : 161250
おすすめ平均 starAve

by ヨメレバ

前作を読んだ時からちょっと間が空いてしまったので、あまりすっとストーリーに入れなかったんだけど、読んでるうちにわかってきた。

相変わらず、実際の科学に照らし合わせると身も蓋も無くなる、という事を大切にしたストーリー展開でくすりと笑わせてくれる漫画だ!

内容
さらわれたズキンからのメッセージは、三千億光年離れた場所から届いたものだった!?ズキンを救い出すべく、宇宙へ旅立つサモン&ヒーロー部隊! しかし、彼らの前に、科学の壁が立ちふさがるのであった。カッコよく宇宙に旅立ちたいアサハカ隊長と、科学的に宇宙を目指す猫柳田博士。ようやく宇宙に飛び出してみれば、そこは地上の常識がまったく通用しない世界。三大ヒーローは、予想もしなかった苦闘を強いられる。宇宙からの侵略者VSサモン& ヒーローたちの戦いは、科学の壁を乗り越えて、さらに前巻から5年の歳月を乗り越えて、今始まるのだ。

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 17:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | SF

2010年05月05日

アバター

アバター [初回生産限定] [DVD]アバター [初回生産限定] [DVD]

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2010-04-23
売り上げランキング : 9
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

いやもう、これもう、とにかくもう、凄かった!!!!!!!!!!!
このクオリティのモノが、映画館に行けば3Dで見る事が出来たんだねー!

みんなが凄いと言っていたけど、あんまり期待していなかった。
んだけれども、想像を遥かに超えていたよー!

広大な、こーーーーーーだいな広がりを見せる世界観に、
秀逸な人間関係のエピソード展開も見せてくれるし、
結局最初っから最後まで、息を抜かずに2時間半くらいか?
釘づけになって見通してしまった。
(いつもだったら休憩入れながら映画見るんだけど)

初めは、あんまり見たいと思っていないんだよなあ、なんって言っていた父も、
終わってみたら、こんな凄い映画だとは思っていなかった!と興奮気味でした。

いや、ほんとに凄いクオリティの映画だね!
人間が想像してクリエイションしたものだとは思えないような世界観だった!

どっか、まだ上映してる映画館探して行ってみた方がいいだろうか?

# 出演: サム・ワーシントン, ゾーイ・サルダナ, シガーニー・ウィーバー, スティーヴン・ラング, ミシェル・ロドリゲス
# 監督: ジェームズ・キャメロン
# 形式: Limited Edition
# リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVD の仕様。)
# 画面サイズ: 1.78:1
# ディスク枚数: 1
# 販売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
# DVD発売日: 2010/04/23
# 時間: 162 分

<ストーリー>
22世紀、人類は地球から遠く離れたパンドラで<アバター計画>に着手していた。この星の先住民ナヴィと人間のDNAを組み合わせた肉体<アバター>を創ることで、有毒な大気の問題をクリアし、莫大な利益をもたらす鉱物を採掘しようというのだ。この計画に参加した元兵士ジェイクは車椅子の身だったが、<アバター>を得て体の自由を取り戻す。パンドラの地に降り立ち、ナヴィの族長の娘ネイティリと恋に落ちるジェイク。しかし彼はパンドラの生命を脅かす任務に疑問を抱き、この星の運命を決する選択を強いられていく……。

<キャスト&スタッフ>
ジェイク…サム・ワーシントン(東地宏樹)
ネイティリ…ゾーイ・サルダナ(小松由佳)
グレース…シガーニー・ウィーバー(弥永和子)
クオリッチ大佐…スティーヴン・ラング(菅生隆之)
トルーディ…ミシェル・ロドリゲス(杉本ゆう)

監督・脚本・製作:ジェームズ・キャメロン
製作:ジョン・ランドー
撮影監督:マウロ・フィオーレ, ASC
●字幕翻訳:戸田奈津子 ●吹替翻訳:久保喜

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 19:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | SF

2010年04月25日

宇宙兄弟3

モーニングKC
著者/訳者 小山 宙哉 著
出版社名 講談社
発行年月 2008年09月
販売価格 580円

『我々が宇宙を目指すのは・・・』

バックミンスター・フラーは地球を「宇宙船地球号」という乗り物だと言いました。
一方ジェームズ・ラブロックは地球を「ガイア」という生物だと言っています。
この矛盾が気になっていましたが、リチャード・ドーキンスが「利己的な遺伝子」で言った“人間は遺伝子の乗り物(ビークル)”という言葉で繋がりました。

人間も言わば、地球という生物の遺伝子です。
だから利己的だし増殖も続ける。火星のテラフォーミングも考える。
地球は自分の子孫(コピー)を創ろうとします。生き物としてそれは必然です。
ミヒャエル・エンデは人間を増殖する地球のガン細胞に喩えたけど、僕の考えだと人間は増殖する「生殖細胞」です。

ただ…、誰もが地球破壊に加担していて「ガン細胞」になりうるというだけのことです。
宇宙へ行くのは、僕らが地球の遺伝子なら突然変異が必然だからです。

(3巻より引用)


いや、こりゃまた面白い漫画だった!

あらすじは、
子どもの頃に宇宙飛行士を夢見た兄弟のうち、弟は本当にその夢を達成するも、兄は自動車設計の仕事をリストラされ、今後の人生に迷う。
だが、やがて自分が子どもの頃に夢見た宇宙飛行士になるという目標を思い出し、JAXAの試験に挑戦する!

この3巻目はその宇宙飛行士試験の3次試験に当たる。

人から勧められて探していたこの漫画だけど、やっと3巻目まで読む事が出来た。
早く続きが読みたいが、気長に待つ事にしよう!
楽しみは長く味わうに限るぜ!!

本の内容
羨ましい。どこまでも羨ましい。弟が、弟だけが先に月へと行ってしまう。兄はいまだに宇宙飛行士選抜試験、第3次審査。完全閉鎖環境での2週間。
宇宙への夢は諦めることができない。覚悟を決めた兄はウジウジしながらも試験に挑む。

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 13:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | SF

2010年03月22日

2012

メーカー名 (株)ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
発売年月日 2010年03月19日
メーカー希望小売価格 3,990円
販売価格 2,913円

いやー凄かったじゃん!
Yahoo映画評では酷評気味だったけど、十分に凄かったじゃん!!

今回の“地球滅亡”は、太陽光フレアの影響という事なんだけど、
「ノウイング」と違うのは、ノウイングの場合はフレアの炎が直接地表を焼き尽くすという設定で、地表も、人間が掘れる程度の地下も、どこにも逃げ場はなかったんだけど、

2012では、太陽光フレアから発せられた放射線が変異して、電子レンジのように地球の地殻を温めてしまい、地球規模の地殻変動が起きるというもの。

マグニチュード7〜9の大地震が世界各地で起き、カリフォルニアは地が裂け沈み、地上がひっくり返るほどの被害。

休眠火山は全部復活して大噴火!

全ての大陸が動いて位置が変わり、南極のあった位置にアメリカ大陸が収まる。

こんなものだから、地震が収まった後の津波は高さ1500m級。
日本なんて簡単に沈没するんじゃね?

で、EU、アジア、アメリカ、その他を別個に乗せるための箱船が4隻ほどチベットの奥地で作られ、政府要人や科学者か、ひとり10億ユーロでチケットを購入した金持ちだけが乗船を許される。

円高でも1ユーロ=122円だから、1220億円?
ホリエモンでさえ、200億円払ったらあと少ししか残って無いらしいし、
あ!このmixiの社長さんは個人資産が1400億円ってニュースに出てたっけ?
まあ、日本人でもチケット買える人がいるんだね。

主人公は売れない作家で、金持ちの家で雇われてる運転手。
たまたま知った地球の危機を信じていなかったんだけど、自分を雇っていた金持ちが逃げ出したので確信し、セスナをチャーターして家族を連れて逃げ出した。

車で逃げるときも、飛行機で逃げるときも、まるでルパン三世張りの都合のよいギリギリセーフで絶対にうまく助かる仕組みでチベットまでたどり着くのに、
最後の最後でこの仲間を殺す必要無いじゃん〜!という人が死んでいく。

でも、主人公一家は何とか助かっちゃうという、ここ最近の地球滅亡映画には無かったような、一応のハッピーエンドにたどり着くのも、まあ、良かった!

パッケージの内容
「デイ・アフター・トゥモロー」のローランド・エメリッヒ監督が放つパニック巨編。マヤ暦にヒントを得た終末説を基に、未曾有の天変地異によって現実のものとなっていく地球崩壊の一部始終を驚異のスペクタクル映像で描く。
売れない作家ジャクソンは、別れた妻のもとに暮らす子供たちを連れてキャンプに向かう。彼はそこで怪しげな男チャーリーと出会い、“地球の滅亡”が目前に迫っており、その事実を隠している各国政府が密かに巨大船を製造、ごく一部の金持ちだけを乗せ脱出しようとしている、という俄には信じられない話を聞かされる。ところが、間もなくかつてない巨大地震がロサンジェルスを襲い、チャーリーの話が嘘ではないと悟るジャクソンだったが…。

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 00:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | SF

2010年01月26日

20世紀少年

20世紀少年―本格科学冒険漫画 (1) (ビッグコミックス)20世紀少年―本格科学冒険漫画 (1) (ビッグコミックス)

小学館 2000-01
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ビッグコミックス
著者/訳者 浦沢直樹/著
出版社名 小学館
発行年月 2006年11月
販売価格 550円

ふと、レンタルビデオ屋で、映画の20世紀少年の2番目を見かけて、そういえばまだ最終章は出ていないのなかなあ?なんて考えていたら原作を読みたくなってきて、ついに重い腰を上げて数冊手に取った。

止まらなくなった。。。

特にやっぱり、5〜6巻も過ぎると10巻は越えなきゃなあと。
10巻超えたら、切りのいいところが無くなってしまって、15巻まで。
きっとこの15巻が映画版の2章目の区切りだろう。

映画っつっても、テレビ用に放送された分しか見ていないのでどこまでちゃんと放送されてるのか知らないけれど、原作ではここまでちゃんと掘り込んで描いていたんだなあってところがまず面白かった。

そして、映画の3章がどうなってるのかまだ詳しく知らないけど、こんなトンデモワールドとして世界が変わって行ってるのは、「オメガトライブ」という漫画に似ていると思った。

んで、全22巻というこの「20世紀少年」。・・・・・22巻目で話が終わって無いじゃん!!
続きは一体どこへ行ってしまったんだ???
と思って調べると、アマゾン評でもこの点に文句が殺到してる。

連載の当時にだけ、終わりの部分が連載されたんだろうか?
映画のラストを一つのラストとして受け入れるしかないのだろうか?
映画やっていたのは去年の夏ごろだから、今年の夏くらいまでテレビ放映は無いのかな?

と、かなり食いついて読んでしまったために、ちょっと消化不良な終わり方にがっかりでした。

追記:
もう一度最後のシーンを読み直してみたら、
これがラストシーンだと言われればそういう気もしてきた。
ただ、それまでに貼ってある伏線を何も解決させていないから物足りないんだって事に気付いた。

本の内容
あの頃、彼らは少年だった。そして今、人類は滅亡する。20世紀を生きてきた少年達は、いかに世界を救い戦ったのか…最後の冒険が、始まる。

全ての嘘を告白し、1週間で世界を滅ばすことを宣言した“ともだち”。唯一の避難場所が万博会場であることを突き止めたカンナたちだが、恐怖で家に閉じこもった民衆を導く術はあるのか?

“ともだち”による世界滅亡宣言から2日後。一時は暴動や略奪などのパニックに陥った東京の市民も、今はただ空飛ぶ円盤から撒かれる最終ウイルスに怯えて自宅に閉じこもっていた。そんな中、放送局を占拠したカンナはマイクの前に立ち、人々を万博会場に集めるために“音楽祭”を開くことを宣言する!(第3話)

目次
第1話 告白のあと
第2話 最後の歌
第3話 東京都民の皆さん
第4話 あんたの勝負
第5話 あなたが生きなさい
第6話 お面大王
第7話 敵に渡すな
第8話 続伝説の刑事
第9話 何もするな
第10話 正義の始まり
第11話 正義を守る男
第12話 遊びの終わり
第13話 決着

20世紀少年―本格科学冒険漫画 (22) (ビッグコミックス)
20世紀少年―本格科学冒険漫画 (22) (ビッグコミックス)
小学館 2006-11-30
売り上げランキング :

おすすめ平均 star
star誰が死んでて誰が死んでなくってっていうのが分からなくなってきてる
starびっくりした
star作品評とは関係ないのかもしれないが、是非、言っておきたい。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 16:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | SF

2010年01月24日

ノウイング

ノウイング プレミアム・エディション [DVD]ノウイング プレミアム・エディション [DVD]

ポニーキャニオン 2010-01-06
売り上げランキング : 3249
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

主な出演者 ニコラス・ケイジ
メーカー名 ポニーキャニオン
盤種 Blu‐ray Disc
発売年月日 2010年01月06日
販売価格 4,442円

先に他に人のレビューを見たらまあ辛口なこと。
おいら実はかなり感動と絶句でもってジーンとした視了感に包まれているんだけど。
「地球が静止〜」よりもなんだか現実的なような気がしている。

ドラマ部分もしっかりと作り込んでいて、かなりうまい人が作った作品だなあと思った。
始まり部分はホラー映画かな?と一瞬思わせるようなドキドキのところもあるんだけど、あれはきっと、子役の少女がうま過ぎるんだと思う。

50年ぶりに掘り出された小学校のタイムカプセルに入っていたメッセージカードには、意味不明な数字の羅列が書いてあった。
偶然にもその数字の中に「911」事件の日付と死亡者数が書いてあることに気付いたニコラスケイジは、他の数字に秘められた意味を解読することに成功する。

そして、過去を示す数字の先にある、未来を示す数字の通りに事件が起きていき、やがて最後の数字が人類の終わりを意味していることに気付き・・・・・。

太陽フレアが地球に迫り、10月を過ぎても蒸し暑さが一向に減らない状況で、やがてその日は来るんだけど、フレアが地球の表面を撫でつけるときは、ほんとに一瞬で全てのものが燃やし尽くされるんだね。

騒ぐ必要もないくらいに、ほんとの一瞬で燃えて蒸発していく。
最後はニコラスケイジも長い間確執があって会っていなかった実家に帰り、家族で抱き合うことしかできなかった。

何も余計なことを考える必要も無いほどに、本当の一瞬で世界は終わる。
なんだか、そんなものかもしれないと思わせる映画でした。

内容
ニコラス・ケイジ主演のSFサスペンス。50年前のタイムカプセルに収められていた一枚の紙が、未来の大惨事を予言していることに気づいた主人公が、その回避に奔走する姿を、VFXを駆使した衝撃的映像の数々で描き出す。監督は「アイ,ロボット」のアレックス・プロヤス。MITの宇宙物理学者ジョンの息子ケイレブが通う小学校で、50年前に埋められたタイムカプセルが掘り出され、当時の生徒たちが書いた未来予想図が在校生に配られる。ケイレブが手にした紙は全体が意味不明の数字の羅列で埋め尽くされていた。それに興味を抱いたジョンは、数列に意味があるのではないかと調べ始め、やがて過去に起きた大惨事の日付や犠牲者数と一致していることに気づくのだが…。

ノウイング [Blu-ray]
ノウイング [Blu-ray]
ポニーキャニオン 2010-01-06
売り上げランキング : 330

おすすめ平均 star
starナショナル・トレジャーの終末版。「ハプニング」よりは論理的です。
star見終わってみれば自分は好きな映画です。
star普通

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 20:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | SF

2010年01月20日

OMEGA TRIBE

オメガトライブ 1 (ビッグコミックス)オメガトライブ 1 (ビッグコミックス)

小学館 2001-12
売り上げランキング :
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ビッグコミックス
著者/訳者 玉井雪雄
出版社名 小学館
発行年月 2001年12月
販売価格 530円

凄い漫画じゃないか!誰かに教えたい!!
初めのこの1巻からでは全く想像もつかない展開を見せていくんだけど、まずはこの章の14巻まできっちり読んで欲しい。14巻目のラストで爆笑も出来るはずだ!

国籍でも民族でもなく、「種の進化」を題材にしてそれがやがて小集団になり、政党を結成し集団を膨らませていき、暴走族連合から政治の世界へと進出していき、種の保存を競うための世界戦へと発展していく。

日本にクーデターをを起こすことは出来るのか?
日本はどのように変わって行くのか?
そして世界はどうなるのか?

新しい種を背負って世の中を変えていこうとする若者たちの「祭り」はどういう方向へ向かって行こうとしていくのか!!

一度読みだしたらやめられなくなってしまった、2010年一発目には最高の漫画でした!!

本の内容
人間が誰しも、心の奥底に抱える欲望=“渇き”。それを解放した者は、神になるのか? 悪魔に変わるのか? 人間存在の深奥に迫る問題作!!

突如、晴の目の前に現れた謎の“男”。彼は晴に「魂を売れば、お前の“渇き”を満たしてやる。次世代の覇王になれるぞ」とささやく。訳の分からないまま、“男”と契約を結ぶ晴。だがそのことにより、晴の頭脳は常人の80倍のスピードに高速化し、人間を遥かに超越する力を得る。“男”の正体とは?そして、晴が向かうべき場所とは?様々な謎をはらんだまま展開する、驚愕の新創世記

不登校児のセミナーを受け、父親と共にケニアを訪れた吾妻晴。だが、父の真の目的は、晴を殺して保険金を得ることだった。父に拳銃で撃たれた晴は、人類発祥の地・オルドバイ渓谷に転落し、意識を失う…。全身を貫く激痛、大地に染み込む血。晴は悪夢に満ちた18年の人生を振り返り、来世に思いを馳せる。だがその瞬間、何者かが彼の脳に語りかけてきた!!(第1話)

目次
第1話 第三の夜明け
第2話 契約
第3話 エボィラの村
第4話 晴の目覚め
第5話 お前は必要とされていない
第6話 スーダン解放戦線ゲリラ
第7話 空手チョップ
第8話 ラジカセ1つで人は死ぬ

オメガトライブ 1 (ビッグコミックス)
オメガトライブ 1 (ビッグコミックス)
おすすめ平均
stars「だからお前が世界を変えろ! お前を必要とする世界に」 (本編より)
stars新しい進化論!?
starsこんなストーリーを誰もが一度は試みたいって思ったはずだけど
starsいいです!!このマンガ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 00:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | SF

2009年11月14日

空想科学大戦 4

空想科学大戦 4 (空想科学文庫 14)空想科学大戦 4 (空想科学文庫 14)
筆吉 純一郎

メディアファクトリー 2009-04
売り上げランキング : 186653

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

空想科学文庫 14
著者/訳者名 柳田理科雄/著 筆吉純一郎/著
出版社名 メディアファクトリー (ISBN:978-4-8401-2780-6)
発行年月 2009年04月
サイズ 287P 15cm
価格 630円(税込)

この本は、
一巻目が、怪獣 対 ウルトラマン的ヒーロー
二巻目が、改造人間 対 仮名ライダー
三巻目が、巨大ロボット 対 正義の戦闘ロボ
で、今回の敵は様々な自然災害を引き起こし、3種類の正義のヒーローが地球を守ろうとするのだが、「科学」の前にお約束通りには事が運ばずに、ぐちゃぐちゃな展開を見せるという、真面目なコメディーだ。

コミック文庫で簡単に読めて、科学的な理屈もよくわかるのでとても面白く読めた!

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 16:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | SF

2009年11月04日

空想科学大戦 2

空想科学大戦〈2〉 (空想科学文庫)空想科学大戦〈2〉 (空想科学文庫)

メディアファクトリー 2003-11
売り上げランキング : 192197
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

空想科学文庫 05
著者/訳者名 柳田理科雄/著 筆吉純一郎/著
出版社名 メディアファクトリー (ISBN:4-8401-0899-4)
発行年月 2003年11月
サイズ 341P 15cm
価格 630円(税込)

「読本」のほうは知っていたけど、こんな漫画があったんだ〜と
図書館の新刊コーナーでゲット!

実際に仮面ライダーのような超絶パワーが出せたり、マッハで走ったり移動したりすると、本当はこんなに不都合が起きるのだ!ということを科学的に解説している。

例えば、マッハ1は時速1200qで、生身の人体は空気抵抗による摩擦熱にやられたり、バイクのような乗り物でも浮力が働くから浮きを防ぐために翼が必要だったり、色んな制約が出てくるのだ!

確か「読本」のほうは、版権ものの作品を分析して、その不可能性を解説しているんだけど、この漫画の場合は、架空の主人公と、架空の怪人たちが登場する仮面ライダーパロディーで仕上がっている。

コミック+解説文という構成で、簡単に読めるところがみそかもしれない。

本の内容
性懲りもなく世界征服をたくらむ宇宙の帝王・モドキング。彼の送り出す怪人軍団に、正義の改造人間・仮名ライダーが敢然と立ち向かった。しかし必殺のジャンプキックは敵に命中せず、常人の10倍の食欲が彼を餓死の恐怖にさらす。おなじみ“科学の壁”の前に悪戦苦闘する、仮名ライダーの運命は?愛と正義と爆笑のヒーロー漫画、快調シリーズ第2弾。

目次
第1話 人間改造計画
第2話 転落の花園
第3話 先輩はどこへ行った?
第4話 昼に降る星
第5話 人類最後の日

著者情報
柳田 理科雄(ヤナギタ リカオ)

原作担当。1961年、鹿児島県種子島に生まれる。96年、デビュー作『空想科学読本』がベストセラーに。99年に空想科学研究所を設立し、現在はその主任研究員として、執筆と研究を精力的に行っている

筆吉 純一郎(フデヨシ ジュンイチロウ)
漫画担当。福井県に生まれる。法政大学卒業後、イラストレーターを経て、漫画家に。4コマ漫画からルポルタージュものまで、幅広く活動

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 16:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | SF
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。