2012年04月25日

ピース

本屋さんの文庫コーナーに行くとまだ結構平置きされて目立つこの本。
表紙絵からどうしても子どもたちが登場人物の作品と思い込んでいたんだけど、裏表紙のあらすじを読むと「スナック」?「バラバラ殺人」?…なんだこりゃ?
なんてどんどん興味をそそる本をついに読破!

いや、ほんと、結構ハードボイルドな感じの作品というのが第一印象でした。
だって舞台が秩父のスナックで、その店のマスターや店員、常連客が織りなす人間模様が、肉体関係も織り交ぜて大人な感じ。

登場人物たちにそれぞれの過去があって、そんな過去が絡みあい事件に発展していく。
ほんと、初めの予想をどんどんぶち壊してくれる内容で、グイグイ引きこまれました。
アマゾンレビューでは厳しい意見が多いけど、別にそんな細かいところまで突っ込む必要はないんじゃないかな。
わかる人にはわかるし、わからない人にはわからない、のかもしれない。

内容
埼玉県北西部の田舎町。元警察官のマスターと寡黙な青年が切り盛りするスナック「ラザロ」の周辺で、ひと月に二度もバラバラ殺人事件が発生した。被害者は歯科医とラザロの女性ピアニストだと判明するが、捜査は難航し、三人目の犠牲者が。県警ベテラン刑事は被害者の右手にある特徴を発見するが…。

内容
連続バラバラ殺人事件に翻弄される警察。犯行現場の田舎町に「平和」は戻るのか。いくつかの「断片」から浮かび上がる犯人とは。陰惨な連続殺人は「ピース」によって引き起こされた!? 書き下ろし長編ミステリー。 --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

著者略歴
樋口 有介

1950年(昭和25)群馬県前橋市生まれ。88年に『ぼくと、ぼくらの夏』で第六回サントリーミステリー大賞読者賞を受賞

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 22:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファンタジー

2012年04月17日

空の境界 未来福音

いや、面白かった〜!
そもそも「空の境界」を読んだのが正月休みをまたぐ為にどっさりと本を借りてきた時だったから、割とつい最近の事といえるんだけど、この間に映像も見たし、漫画も読んだ。
そしてこの文庫だったから、凄く良いタイミングで空の境界に触れることが出来たんだなあ!

ただほんと、通勤の往復で簡単に読み終わってしまう薄さが残念!
もっとたらふく読みたかった!

内容説明
“新伝綺”、リプライズ!
新伝綺ムーブメントを打ち立てた歴史的傑作、『空の境界』の唯一にして正統なる継承作品として発表された伝説の同人作品を、満を持して星海社文庫化。
未来視の少女・瀬尾静音と出会った黒桐幹也と、同じく未来視の連続爆弾魔・倉密メルカと出会った両儀式。
ふたつの“未来”が重なり合う結末の行方は――!?
これぞ未来と過去を繋ぐボーナストラックにして原点回帰!

著者略歴
奈須 きのこ

ゲームメーカー・TYPE‐MOONのシナリオライター。小説家

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 22:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファンタジー

2012年04月08日

ハードボイルド・エッグ (双葉文庫)

先日読んだ「サニーサイドエッグ」の前編。
う〜ん、この著者の本はハズレがないなあ!!

にしても、9割方ハードボイルド・コメディーで話が進んでいるのに、ラストに来てお涙頂戴はないじゃないか!というくらい、最後が湿っぽくなる。
でも、読んでいて夢中になってしまう本でした!

内容
フィリップ・マーロウに憧れ、マーロウのようにいつも他人より損をする道を選ぶことに決めた「私」と、ダイナマイト・ボディ(?)の秘書が巻き込まれた殺人事件。タフさと優しさを秘めたハードボイルド小説の傑作。

中学の頃にフィリップ・マーロウのようなクールな探偵になることを心に決め、とうとう脱サラして事務所を開いた私。だが、来る依頼は動物の捜索ばかり。おまけにとんでもない婆さんを秘書に雇うはめになり…。

著者略歴
荻原 浩

1956年、埼玉県生まれ。1997年、『オロロ畑でつかまえて』で第10回小説すばる新人賞を受賞、作家デビュー

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 16:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファンタジー

2012年04月01日

さよなら、そしてこんにちは

全部で7話のオムニバス。
一つ一つ独立したお話なので、一つ一つ読んでいくととても面白い!

・さよなら、そしてこんにちは
こちらは葬儀屋に勤める男が主人公の話し。日々他人の死に接するも、自分にも新しい後が生まれる予定で…。

・ビューティフルライフ
リストラされて再就職を断念した一家が田舎に引越し、就農支援制度で農園経営を目指すんだけど、その田舎暮らしには色んな事が起きて…。

・スーパーマンの憂鬱
スーパーに勤務する男性が主人公で、テレビで新しい健康食が登場するたびにお店の品揃えに翻弄されている。

・美獣戦隊ナイトレンジャー
子ども向け戦隊ヒーローの一人に恋した主婦が、子どもにかこつけて周りの人には知られずに追っかけを始めるが、ヒーローショーで実際にあった彼は…。

・寿し辰のいちばん長い日
頑固一徹だが経営が芳しくない寿司屋に訪れた、まるで取材をしているように店を吟味する客に翻弄される寿司屋の大将。

・スローライフ
数年前にたまたま出版した料理本に「スローな〜」というタイトルをつけたがために今になってスローライフで注目を浴びるようになった主婦が、色んな取材に翻弄される。

・長福寺のメリークリスマス
お寺の住職なのに家族にクリスマスパーティをせがまれ、密かに始めたその準備に翻弄される。

どれも、働く人がまじめに働くがために翻弄されて右往左往している姿を滑稽に描いていて、悲哀と笑いを誘う物語で、面白く読了しました。

内容
世のため、人のため、そして家族のため、働き者の悲哀を描く、著者独壇場の傑作集。

著者略歴
荻原 浩

1956年生まれ。広告制作会社を経て、97年、『オロロ畑でつかまえて』で「小説すばる新人賞」を受賞しデビュー。軽妙洒脱、上質なユーモアに富んだ文章には定評があり、行間に人生の哀歓が漂う。次々と新しいテーマに挑む、現在最も注目されている作家。2004年10月刊行の、若年性アルツハイマーを扱った『明日の記憶』で第十八回山本周五郎賞を受賞。渡辺謙主演の映画も大ヒット。『あの日にドライブ』は、第一三四回直木賞の候補に

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 23:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファンタジー

2012年03月29日

千年樹

1000年立ち続けるくすの木の周りで起きる人間たちの営み、のオムニバス。
どの話も、決して気持ちのよい話ではない。
人が生きていくということは、こんなにも侘しいことなのかと。

そしてこの木には子どもの幽霊が憑いている。
荻原作品には子どもの幽霊が定番だよね。
でも、この木の周りで起きることは、決して良い事ではない。
むしろ、ちょっとした呪いの樹になっている。
他愛のない呪いのようでいて、あれ?再婚夫婦の長女の女の子は結局どうしちゃったんだろう?

不思議な物語でした。

出版社/著者からの内容紹介
木はすべてを見ていた。
ある町に、千年の時を生き続ける一本のくすの巨樹があった。千年という長い時間を生き続ける一本の巨樹の生と、その脇で繰り返される人間達の生と死のドラマが、時代を超えて交錯する。

千年を生きたクスノキの物語。それは、繰り返された人間たちの物語。

著者略歴
荻原 浩
1956年埼玉県生まれ。コピーライターを経て、1997年『オロロ畑でつかまえて』で第10回小説すばる新人賞受賞。2005年『明日の記憶』で第18回山本周五郎賞受賞

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 22:59 | Comment(0) | TrackBack(1) | ファンタジー

2012年03月10日

サニーサイドエッグ

正直に言うとこの手の内容はあまり自分から手に取る作品ではないのだけど、面白かった!

主人公は、実はヘタレな、だけどハードボイルドに生きることを信条としている33歳の探偵という自営業。
仕事の依頼はペット探しばかり。
今回は妙齢の美女からロシアンブルーの捜査依頼を受けたのだが、暴力団からも猫探しの依頼を受け、その二つが奇妙に重なり合っていく…。

と、ペット探しという題材からここまで読ませる物語になっているとは、まさに思いもよらなかった!

ウッカリ昼休みの仮眠も忘れるほどに読み込んでしまった。

それにしてもこの著者の本は分厚い!
でもなんとか3日で読んだ!
それくらい面白かった♪

出版社 / 著者からの内容紹介
私は最上俊平、私立探偵である。ペット専門の探偵ではないのだ。ある日、若く美しい女性が事務所を訪れてきた。ペット捜しなら、もう――「うちの猫を捜してほしいんです」はい喜んで。1カ月ぶりの仕事ではないか。しかもそうこうするうち、「ブロンドで青い目の若い」秘書まで雇えることに。え、な、なんだこいつは!? おまけに猫捜しも、ただの猫捜しではなくなっていくのだった……あの名作『ハードボイルド・エッグ』続編!

内容
フィリップ・マーロウに憧れる私は、むろん私立探偵である。が、やむなく、失踪したペットの捜索を請け負うこともある。ある日、和服を着た若く美しい女性が事務所を訪れてきた。ペット捜しならもう―「うちの猫を捜してほしいんです」はい喜んで。一カ月ぶりの仕事ではないか。しかもそうこうするうち、なんと「ブロンドで青い目の若い」秘書まで雇えることに。え、な、なんだこいつは!?おまけに猫捜しも、ただの猫捜しではなくなっていくのだった…。『ハードボイルド・エッグ』続編。最上俊平ふたたび。

著者略歴
荻原 浩

1956年生まれ。広告制作会社勤務を経てフリーのコピーライターとして活躍。97年には『オロロ畑でつかまえて』が第10回小説すばる新人賞を受賞し、作家デビュー。その後、ユーモア・ハードボイルドの傑作『ハードボイルド・エッグ』や、渡辺謙主演で映画化された第18回山本周五郎賞受賞作『明日の記憶』などで注目を集める

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 23:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファンタジー

2012年01月22日

愛しの座敷わらし

いや〜、ほんとに面白かった〜!
電車の中で時間を忘れ、昼休みに昼寝を忘れてしまうほど読んでしまった!
だから今日、読み終えてしまうのがとても寂しかった。。。

ほんとに、長編ドラマでも見ているような感じでいたら、
なんと、CMから「愛しの座敷わらし・・・」って声が!
なぬ?映画化されるの?これ?
って言うか何?俺がこの本を読み始めたから?
な訳ないか。もうCMになってるわけだもんね。
水谷豊・主演?安田成美がお母さん役?ちょっとイメージが違うな。

あらすじは、
出世の見込みもなく家での居場所もない父。
子育てと姑そして家を顧みない夫に不満を持っている妻。
父との関係も悪く、本当の友達がいない長女。
喘息を持病に持ち過保護に育てられた長男。
夫の死後、認知症の症状が出て来た祖母。
どこの家庭でもあるような問題を抱えた家族が、父の仕事の都合で田舎の古民家に引っ越すことに…。しかし、そこにはかわいい座敷わらしがいて…。

ほんと、座敷わらしが可愛いのだ黒ハート

実は同じ著者の「押入れのちよ」という文庫があって、
感の鋭い人は気づいたと思うけど、これ、怪談のオムニバス。
タイトルにもなっている「押入れのちよ」は、
都内なのに激安のアパートに入居した主人公が、
その部屋の押入れに住み着く地縛霊のちよと出会う。
でもその幽霊は人を怖がらせるどころか、人を怖がってばかり。
テーブルの上にあるビーフジャーキーとカルピスに目がない。
ちよは赤い着物を着ておかっぱ頭の昔の幼い女の子。

でもこの「ちよ」がまた可愛い黒ハート

この作品がとても面白かったので同著者の作品を探してたどり着いたのが
「愛しの座敷わらし」でした。大正解でした!

さて、さらに同著者の作品を探してみようと思いますわーい(嬉しい顔)

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファンタジー

2012年01月14日

空の境界 下 (講談社ノベルス)

ああ、やはり読み終えてしまうのはとても寂しい。

読んでいる最中に、実は既に映画化されていたことを知ったので、早速作品を視聴してみた。
全7話。面白い回は面白い!が、ちょっと端折り過ぎてる!

ん?劇場版というのはまた違うのかな?

ん?つい最近に同人小説が発売されていたようだ!
これは必読だね!

内容
2年間の昏睡の後遺症として記憶を失い、この世のあらゆるモノの死を視ることのできる“直死の魔眼”を手に入れた少女・両儀式を襲う数々の怪異。死そのものを体現化した太極の結界。永遠を求める魔術師。そして再来する殺人鬼―。式を苛む“殺人衝動”の赴く先に、真実を告げる記憶の境界が開かれる―!?
 
著者略歴
奈須 きのこ

1973年生まれ。現在、ゲーム制作会社、TYPE‐MOONに所属

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 23:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファンタジー

2012年01月07日

空の境界 上 (講談社ノベルス)

この作品、名前だけはよくどこかでチラ見して知っていたんだけど、最寄りの図書館に上下巻揃っていることに気がついて手に取った。

チョー面白かった!!
魔術、超能力、等々のオカルト要素が含まれているというだけで大好物なんだけど、ちょいと理屈っぽい文体も大いに気にいった!
西尾維新の文体が好きなら大いにハマれるんじゃないかな?

不思議だったのが、読み始めてばかりの時に、あれ?なぜか設定や主人公の名前を知っているということに気が着いたこと。
初めて読むはずの本なのに、なんで知っているんだ?
以前にどこかであらすじだけでも読んでいたのだろうか?
それとも、冒頭の部分だけ以前に読んだことがあったのか?
どうにも記憶に残っていないので、不思議なデジャブを味わった。

兎に角、通勤電車の中で、昼休みに、現実逃避をさせてくれる良質な本でした!

内容
二年間の昏睡から目覚めた少女・両儀式が記憶喪失と引き換えに手に入れた、あらゆるモノの死を視ることのできる“直死の魔眼”。浮遊する幽霊の群れ。人の死を蒐集する螺旋建築…。この世の存在のすべてを“殺す”、式のナイフに映る数々の怪異。非日常の世界は、日常の世界と溶け合って存在している―。―あの伝説の同人小説の講談社ノベルス化が満を持して成就。

著者略歴
奈須 きのこ
1973年生まれ。シナリオライター、小説家。ゲームメーカーTYPE‐MOON所属

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 22:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファンタジー

2011年12月05日

福音の少年 Good News Boy ~錬金術師の息子~

予想以上に読むのに時間がかかった。
と言っても、文庫3冊分というだけはある。
ただ文庫版は大幅に加筆しているとのことで、こちらを後で読んだから色んな所が端折られていてスッキリと読んだ気がする。

元々はどういう終わり方をする物語だったのだろうと言う所が一番気になっていてこの原作のほうを読んだんだけど、あれ?文庫版とほぼおんなじか?

でもほんと、文庫版の方が濃厚だと思う。
ただ、クライマックスシーンはやっぱりジーンと来るね。砂漠でABと共同宣言を上げるところ。電車の中でほろりと来たよ。

この原作の方も読んでみて良かった!

内容
錬金術師の御厨象山、妻で魔女の典子、一人息子の恵の一家はどこにでもいる平凡な家族だった。そこに時を同じくして新しい同居人が増えることになる。象山が作ったホムンクルスのアナと、上級魔女

出版社 ぺんぎん書房 石田, 2003/12/26
30万人が熱狂したWebノベルの傑作が、ついに単行本化!
インターネットで大人気を博し、30万人が読んだといわれる傑作Webノベルが 、著者による全面改訂を経て単行本になりました。日常的に『魔法』が使える世界を舞台に、一 人の少年が世界の存亡を左右する大事件に巻きこまれていく・・・この壮大な物語が、時にユー モラスに、時に格調高く、硬軟織り交ぜて魅力的に書き綴られていきます。ライトノベルや既存 のファンタジー小説などに飽き足らない読者にとって、まさに待望の一冊と言えるでしょう。

著者略歴
加地 尚武

1958年11月4日、愛媛県に生まれる。地元の高校を卒業後、同志社大学経済学部入学。1981年卒。在学中はサークル「同志社大学推理小説研究会」に所属。有栖川有栖氏、黒崎緑氏、白峰良介氏ら後に作家としてデビューする面々とともに活動。就職後、本格的な創作活動からは遠ざかるが、1995年頃から、もともと好きだったアニメのファンフィクションを書き始める。愛媛県に在住

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 17:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファンタジー

2011年11月17日

福音の少年―闇と光を統べるもの

ああああ、はまった〜。
余韻に浸っています。
鬱屈とした毎日の通勤時間から逃避させてくれる救いの物語でした。
早く続きが読みたいんだけど、読み終えてしまうのも嫌でゆっくりとじっくりと読みました。

ああああ、読み終えてしまった〜。
ラストは、Amazonのレビューでは賛否あるけど、なんだか、凄く壮大なところへ来てしまったんだな〜、御厨恵くん、という感じです。
ヒロインのアナがどうも中途半端になっちゃったのは仕方がないのかな?
最近は金髪ツンデレが最後にヒロイン化する物語は多いしね。

いや〜しかし、面白かったなあー!
全7巻。慌てて揃えて、他の勉強を横において読んでしまったよ。
これからの通勤時間はどうしたらいいんだ〜(泣)
ラノベって、面白いんだね!
他にももっと探してみようかな?

錬金術師ゲンドウ
http://www11.plala.or.jp/House_Stories/genmenu.htm

内容
魔法使いたちを攻撃した憑かれた者たちをかわすために、自らの魔力を失ってしまった御厨恵。野望を抱くウィズ・シェルナーは、この機会に世界を掌握するための様々な謀略を巡らせていた。それに対抗し、生き残るべく動き出した獣人―インヴォルド・ピープルたち。新たな局面を迎え、全面戦争へと向かう世界。恵と天才的な魔法少女エリカ、そして古の女神の転生であるアナの運命は?書き下ろしで贈る最終巻!巻末に人気小説家・滝本竜彦氏の解説を収録。

著者略歴
加地 尚武

1958年11月4日、愛媛県生まれ。愛媛県在住。同志社大学卒業。大学時代に「推理小説研究会」に所属していた頃から創作活動を始めるが、就職後、遠ざかる。1995年頃より、再び執筆をはじめ、現在は、仕事と執筆活動の二足の草鞋で活動中

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 23:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファンタジー

2011年10月19日

福音の少年 闇の王子

たまたま身近な人が105円コーナーで適当に買ってきて置いてあった中の一冊だったんだけど、気になって読んでみたら、ハマってしまった!

考えてみれば、こういう表紙から如何にも「ラノベ」という感じの小説を読むのは、西尾維新を抜かすと初めてかも?コミカライズはよく読むんだけどね。

世界大戦の直前くらいに、この世界に悪魔が訪れたお陰で当たり前のように「魔法」が使えるようになった世界、(とここまで解説したらドラえもんの魔界大冒険を思い出したw)、のび太くんのように運動も勉強もできないうだつの上がらない主人公の周りで次々に起きていく出来事がこの本の本筋。

この「闇の王子」は第二巻目に当たる本なんだけど、割とすんなり入って読むことが出来ました。
今は慌てて近隣のブックオフを回って集めた他の巻を読み始めたところです。

現在ではもうスタンダードな設定かもしれないけれど、文章の読みやすさがあって通勤時間にとてものめり込める本となりました。

内容
誰もが平凡な中学生だと思っていた御厨恵は、魔法使いの力を持っていた。ただでさえ、煉金術師の父親が気まぐれで造り出したホムンクルスのアナと、魔女の母親のもとで修行することになった上級魔女の美少女エリカが同居することになり、身辺が慌ただしくなっていたのに。おまけにそのエリカに魔術の特訓をしてもらうことになり、ますます大変なことに…。その頃、魔界からとんでもないモノがやってきて、恵のクラスには、謎で美少年な転校生もやってくるし…波瀾万丈な第2巻。

著者略歴
加地 尚武

1958年11月4日、愛媛県生まれ。愛媛県在住。同志社大学卒業。大学時代に「推理小説研究会」に所属していた頃から創作活動を始めるが、就職後、遠ざかる。1995年頃より、再び執筆をはじめ、現在は、仕事と執筆活動の二足の草鞋で活動中

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 23:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファンタジー

2011年10月17日

あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(上)

あらためて、ああ、読書って気持ちいい!って感じさせてくれた一冊です。

アニメ版が終わってずっと見ていなかったけど、その情景がありありと甦ってきました。
ただ、アニメ版とはちょっとだけ話の流れが変わっています。
そして、脚本の中では心情として声には現れなかったキャラクターたちの思いが、全て文章で現れているので彼らがどの様な思いをいだいていたのかがよくわかります。

早く下巻が読みたい!!

内容紹介
昔はなかよしだったが、高校生になった今はばらばらの幼なじみたち。ただ一人、あのころから変わらない少女“めんま”のお願いによって、彼らはふたたび集り始める……。フジ系「ノイタミナ」で人気のアニメを、企画・脚本の岡田麿里みずから小説化

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 22:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファンタジー

2011年06月30日

まおゆう魔王勇者 3 聖鍵(せいけん)遠征軍

この3巻では物語が大きく動き出す!
魔王が暗殺されそうに成り、裏切り者が動き出し人間界へ攻め込む。

人間の軍隊も大きく動き出し、その流れは最早止まらない!

勇者の仲間もそれぞれ自立を始めて、魔王の弟子たちも成長していく。

彼らが後半戦でどのようなキーマンとなっていくのか?
まだ観ぬ4巻がすごく待ち遠しい!!

内容紹介
魔王死す!? 急転直下の第三巻!
「まおゆう魔王勇者」の3巻がいよいよ登場。
魔族の大会議である忽鄰塔、そこで起きた魔王暗殺! さらには人間の魔界遠征、そしてキャラクターの旅立ちなど、物語が大きく動き出します。
今回もSF界の重鎮、笹本祐一氏、新城カズマ氏による対談を付録として収録! おふたりが鋭く「まおゆう」の世界を斬り込みます。
お見逃しなく。

駆け足だったシーンを含めて3巻からは、全面改稿。笹本祐一×新城カズマ対談後半戦を収録。

著者略歴
橙乃 ままれ

東京墨東在住。2000年くらいからインターネットでテキストを生産、『まおゆう魔王勇者』が書籍化されてデビュー

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 23:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファンタジー

2011年06月28日

まおゆう魔王勇者 2 忽鄰塔(クリルタイ)の陰謀

引き続き、面白くってグイグイ読んでしまうので寝不足必死だよ〜。

ちなみに「忽鄰塔(クリルタイ)」とは、魔族の有力氏族が一箇所に集まって行う大会議のこと。

物語はどんどんと陰謀の影が濃くなってきて、経済のおはなしも、社会学のおはなしも、どんどん詳細(ディティール)に進んでいく。

登場人物たちも徐々に増えてきて、でも迷うことなくさらに面白くなっていくよ。
まだこの2巻は通過点に過ぎない感じだけど、これだけの膨大な文量を書いておきながらここまで一貫して読ませるなんて凄過ぎるでしょ!

内容紹介
「まおゆう」の第2巻が早くも登場!
話題沸騰の「まおゆう」。
書籍化にあたりトップクリエーターが集結し、「もっと面白く、もっと読みやすく、もっとわかりやすく」を合言葉に、総監修、桝田省治氏の指揮のもと「まおゆう」の魅力を最大限に引き出しました!
著者の橙乃ままれ氏自身による加筆修正でさらに面白く、文章が横組から縦組になってさらに読みやすく、水玉螢之丞氏のキャラクター原案とtoi8氏のイラストで登場人物たちがさらに輝き、山北篤氏・細江ひろみ氏による脚注で、経済用語や難しい単語もわかりやすくなりました。
さらに、SF界の重鎮、笹本祐一氏、新城カズマ氏による対談を付録として収録! おふたりが鋭く「まおゆう」の世界を斬り込みます。

魔王、魔界の族長たちを緊急招集。モテモテ勇者になんと第三の女。青年商人が仕掛けるマネー戦争、もうひとつの戦い。ついに中央vs南部開戦か!?大ピンチに新たなヒーロー登場。

著者略歴
橙乃 ままれ

東京墨東下町生息。00年くらいからインターネットで文章を書く生活を送る

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファンタジー

2011年06月26日

まおゆう魔王勇者 1「この我のものとなれ、勇者よ」「断る!」

この物語はなんと、2chに掲載されていたという物語だ。
だから現在でもまとめサイトなどが幾つかあり、ネット上で読むことが出来る。
読むことが出来るんだけど、ずっとPC画面に目を凝らして読みつづけるのはあまりにも辛くて、この書籍を手に取った。
やっぱり文章は本のほうが読みやすいよね。

人間の勇者が現れて魔界を目指し冒険する。そして魔王を打ち倒さんと活躍する…物語は、ウイザードリィやドラゴンクエストなど、ゲームを中心に一気に世の中に広まった。
それは人間の勇者が魔物や魔王を倒すのが当たり前の勧善懲悪の物語だったのだが、これを「人間界と魔界との戦争」という風に置き換えることで、実はそこには物流や商取引といった経済活動が生まれており、きちんと調べてみれば、戦争を行うことによって人間界も魔界も発展することが出来、人口も増加して、暮らしも豊かになっていたという。

しかし、だからといってこのまま戦争を続けることをヨシとするわけにはいかない、農業技術の発展や教育設備を整え、戦争に頼らない発展を築こうと考えたのは、「経済」を専門とする学者筋の出身である女性の「魔王」だった。

魔王城にたどり着いた勇者に呼びかける「この我のものとなれ」
やがて互いに所有契約を交わし、共に手を取り戦争に寄らない世の中づくりを始める魔王と勇者。

という、とても風変わりだが、如何にもイマドキの「本当はこうなんだよ( ̄ー ̄)ニヤリ」という内容がまさかRPGを題材に語られるとは。脱帽だよね。

それに、この本は一冊がとても分厚い!よくぞこれだけのテキスト量をネットで無料で掲載し続けたものだ。著者が一体どういう人物なのかが非常に気になるところ。

さすがに1日で一気には読みきれなかったけれど、2回に分けてグイグイ読んでしまいました。

内容紹介
ネットで話題騒然の『まおゆう』が遂に登場!

王道RPGにおけるオーソドックスな対峙---
片や、剣と魔法を自在に操つり、一人で一軍にも匹敵すという、勇者。
片や、魔界のすべてを統べる、魔王。

魔界にそびえる魔王城、その奥深くにある謁見の間。
魔王のあまりにもありがちな問いと、勇者のわかりきった答えから、全世界を巻き込んだ魔王と勇者の冒険劇が、いま始まる。

書籍化にあたり著者である橙乃ままれ自身による大幅な加筆修正はもちろん、この作品に惚れ込んだゲームデザイナー桝田省治が全面監修。 この物語を見ずしてファンタジーは語れない!?

各業界のクリエーターを震撼させた異端の小説、ネットで話題の『まおゆう』登場。大幅な加筆修正を加え、ゲームデザイナー桝田省治が完全監修。

著者略歴
橙乃 ままれ

『まおゆう』でデビュー

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 15:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファンタジー

2011年05月26日

フリーター、家を買う。

この物語は、ドラマを初めに見てから読んだので、登場人物たちが全てドラマのキャスティングで思い浮かびましたw

なんというか、ドラマのためにたくさん用意された付随したお話を気持良く削ぎとったものが原作だったんだね。盛り上がりの印象深いシーンはドラマと一緒だったんだけど、進行の順番が随分と違うようだった。

でも、こんなに一気に読めるほど面白く読めた小説は久しぶりでした!危うく電車の中で泣いてしまうところだった。

ドラマでは、就職が叶って、二世帯ローンで家を買うことが出来たというところで終わったと思うんだけど、原作では、就職後にどのように働き続けているのか?というところまできちんと描いているんだね。だから、本の中盤くらいまでがドラマの長さだったのだろうか?

でも、実は香里奈さんのポジションの方が出てくるのはその後半からなのだ。そして二人の関係は、純粋に、真面目に、盛り上がっていく。この後半のお話がまた一気に読みたくなる面白さだった。

ドラマだけじゃなく、ちゃんと原作を読んで良かった!と思える良い作品でした。

内容
「母さん死ぬな―」へなちょこ25歳がいざ一念発起!?崩壊しかかった家族の再生と「カッコ悪すぎな俺」の成長を描く、勇気と希望の結晶。

著者略歴
有川 浩

高知県出身。2003年、『塩の街』で第10回電撃小説大賞“大賞”を受賞。『空の中』『海の底』などの話題作を次々と発表、『図書館戦争』は「本の雑誌」06年上半期ベスト1に選ばれる。また、『別冊 図書館戦争1』は「ダ・ヴィンチ」(09年1月号)の好きな恋愛小説ランキングで1位を獲得

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 06:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファンタジー

2011年04月20日

あの日にかえりたい

この本はもう、そのまま「世にも奇妙な物語」の脚本になっているよね。
初めはよく分からないで読み進めていたんだけど、地震にあった少年の話から重くのしかかってきて、「へび玉」で一度ノックアウトされてしまった。

人は誰も自分が老いていくことを忌避したいと思っているのだろうけれど、
若くしてその生命を断たれてしまった者からすれば、
ただ老いていくということが、どれだけ得難い経験か。

なんて事を小説を読みながら考えてひとつ深呼吸してみたら、
ああ、自分もいつかは死ななきゃならなかったんだって事を急に思い出して、涙がこぼれた。

この本の主人公達は、みんな間接的であれ直接的であれ、自身に死が迫ることによって不思議な体験をして、自分自身を見つめ直す。
このように定期的に死を見つめ直す作業って、今の停滞してしまった自分を超えていくためには、必要な作業なんだよね。


内容紹介

北海道を舞台に、時を超え「あの日」へ帰る人びとの、
小さな奇跡と希望を描く、感動の傑作短編集!

施設で会った80歳の老人は、介護士の卵でボランティアにきた「わたし」だけには心を開いてくれた。彼の嘘のような失敗続きの半生記にただ聞き入る日々。あるとき老人が呟いたひとこと「あの日にかえりたい」の真意とは……!?

戦慄と感動の表題作ほか、いじめられっ子の家出少年と動物園の飼育員のひと夏の交流「真夜中の動物園」、地震に遭った少年が翌日体験した夢のような一日「翔る少年」、高校時代の仲間と15年ぶりの思わぬ再会を描く「へび玉」。落ち目のプロスキーヤーが人生最期の瞬間に見た幻「did not finish」、ハクモクレンの花の下で出会った老女の謎「夜、あるく」。北海道を舞台に、時の残酷さと優しさ、そして、時空を超えた小さな奇跡と一滴の希望を描く、感動の6篇です。

>>『あの日にかえりたい』刊行記念 乾ルカ氏エッセイ 公開中!
http://www.j-n.co.jp/books/topics_inui.html

「できることなら、俺はあの日に帰りたい。帰りたいんだ。帰って女房を…」車いすの老人が語った言葉の真意とは―表題作ほか、時の残酷さと優しさ、そして時空を超えた小さな奇跡と一滴の希望を描く、著者渾身の6篇。

著者略歴
乾 ルカ

1970年札幌市生まれ。2006年、短編「夏光」で第86回オール讀物新人賞を受賞し、翌年同作を収録した短編集『夏光』で単行本デビュー

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 21:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファンタジー

2011年03月14日

君に届け

君に届け プレミアム・エディション (初回生産限定) [DVD]君に届け プレミアム・エディション (初回生産限定) [DVD]

バップ 2011-03-11
売り上げランキング : 21

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
映画「君に届け」は、、、、感動した!とは正直言えないが、
よく頑張った!健闘した!とは言っておこう!

やっぱりコミックやアニメを知っていると、どうしても比べちゃうんだよね。
あれだけの長さの物語を2時間に集約したんだから凄いよ。
だから原作を知っていると、ダイジェスト版みたいに見えてしまうのも愛嬌。

要所要所はきちんと押さえられていて、特に中盤の悪い噂を否定するために
トイレで戦うところ、その後なんでトイレから屋上に移動したのかわからないがw
ちゃんと泣かせてくれる演出をしてくれた!

問題なのは、主人公ふたりの演技の演出。
まず主人公の黒沼爽子、多部ちゃんの演技は暗すぎた!
本当はもっとエネルギーを内に秘めている少女、という風に演じて欲しかった。
あれじゃあ、ほんとにただの弱く暗い女の子。

次に風早翔太こと三浦春馬!お前は笑いすぎだ!ヨン様かっ!
爽やかな笑顔の風早くんという意図なんだろうけど、どこでもかしこでも白い歯を見せ過ぎw
そして悪い噂のシーンでは笑うところではないんじゃないか?

ついでに野球部の奴!(名前忘れた)見た目にはキャラがあってるんだけど、
しゃべりがおかしい!もっと修行すべし!

終盤になるとやっと演技もこなれてきたような感じがしたけど、
ちょっと主人公のキャラクター演出が甘かったかな。
そして、最後はまどろっこしいやりとり抜きで告白したのはいいけど、
多部ちゃんにはもっとトキメイて欲しかった〜。

と、結局辛口になってしまったけど、観られて良かった〜
ニヤリとしたり、ほっとして見られる映画でした!

★STORY★
クラスの中で浮いた存在だった少女が、ひとりの男の子との出会いで勇気をもらい、友達をつくり、恋をしていくというストーリーが展開していきます。
メガホンを取るのは熊澤尚人監督。
根津理香とともに脚本も担当し、原作での名シーンや名セリフも盛りこみながら、誰もが共感できるストーリーをまとめあげました。
黒沼爽子役を演じるのは、多部未華子。
また、男女問わない人気者として作中だけでなく、現実世界でも「恋人にしたい漫画のキャラクター」に挙げられる風早翔太には三浦春馬が。
揺るぎない透明感を持つ2人が、『君に届け』の世界観をそのままスクリーンに再現します。
自分の中に芽生えた想いを相手に届ける―。
とても単純な、人と人との繋がりの原点がこの映画では描かれています。
きっと、観終わったあと、いちばん大切な人に想いを届けたくなるはずです。

★CAST★
多部未華子  三浦春馬
蓮佛美沙子  桐谷美玲  夏菜  青山ハル 金井勇太
富田靖子(特別出演) ARATA  勝村政信

★STAFF★
監督:熊澤尚人
原作:椎名軽穂(集英社/別冊マーガレット連載)
脚本:根津理香・熊澤尚人
音楽:安川午朗
主題歌:「君に届け」flumpool(A-Sketch)
企画製作:日本テレビ放送網

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 20:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファンタジー

2011年03月13日

真月譚月姫

くっそ〜!面白いじゃないか!
感動して泣きそうになったじゃないか〜!
主人公は物体や生物の弱点(ひび割れ?)を直接見ることができる目を持つようになってしまった体の弱い青年。ヒロインは吸血鬼の始祖の姫。この二人が出会って世間を騒がせる吸血殺人事件を追う!

ということで始まった物語なんだけど、序盤から結構容赦なく大量殺人が始まったり、主人公や周辺キャラクターたちの背負っているものが見えたりと、どんどんと物語りに引き込まれた!

これ、元はゲームが原作で、アニメ化?もされているらしんだけど、知らなかった!このコミックだけで十分、オカルト要素あり、ラブストーリーも秀逸で、今まで気づかなかったのがもったいない位の素敵な作品でした。

真月譚月姫 1 (電撃コミックス)真月譚月姫 1 (電撃コミックス)
佐々木少年 TYPE-MOON

真月譚月姫 2 (電撃コミックス) 真月譚月姫 3 (電撃コミックス) 真月譚月姫 4 (電撃コミックス) 真月譚月姫 5 (電撃コミックス) 真月譚月姫 6 (電撃コミックス)

by G-Tools

にほんブログ村 本ブログへ
もっと、たくさんの人の書評を読みたいなら、
【書評blog】ランキングの1位〜10位の人気ブログはコチラ!

posted by yotu at 15:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | ファンタジー